ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近やったゲーム >>
最近聴いたCD
小島麻由美「1995 - 2000」

こないだの東京事変に対して、同僚君が貸してくれたのが彼の友人から貰ったCD…というか実際にはCD-Rで、既存のアルバムではなく個人編集のベスト盤かも。
一応タイトルのリンクは同名のベストに張ってみましたが、曲順だけでなく4曲ぐらい差し替えられているので別物だと思います。

そもそも僕は、小島麻由美ってシブヤ系というかトラットリア・レーベルだと勘違いしてまして…多分CATVに加入してた時期に、音楽番組でセシル云々という曲のPVでも観てたのではないかと思うのですが。
だから東京事変というか椎名林檎から小島麻由美という展開がちょっと分からなかったんですね、でも聴いてみると、昭和歌謡を継承したスタイルは戸川純よりも椎名林檎に近い感じで。

ジャズありフォークあり、っていうのも歌謡曲のフリースタイル加減の延長でして…過去のアートワークに見られるオールドファッション&スタンダードな路線も、サウンドと同軸の展開で隙のないオシャレさんではあるのですけれどもね。
単に好きか嫌いかで分けると僕は好きじゃないです、嫌いというより耳に入ってこないとでもいいますか。
多分、前に聴いた時も同じような感じだったんでしょう…凝ってるし完成度の高さも分かるけど、まったく印象に残らないタイプ。
僕が女性だったら、まるで違ってた気はしますが。笑
「同僚オススメCD」シリーズその29


〈昭和歌謡〉関連記事:
【さっき聴いてたCD】ワッツラヴ?「本気の馬鹿」| 2009.08.27
【最近聴いたCD】藤田陽子「あたいの涙」| 2010.04.01
【最近聴いたCD】SOIL&"PIMP"SESSIONS「6」| 2011.11.08
【最近聴いたCD】EGO-WRAPPIN'「NIGHT FOOD」| 2015.05.02
0
    | music | 2014.06.08 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top