ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
DESCENDENTS「SOMERY」

'91年リリースのCDですがジャケットの隅に小さく“PREVIOUSLY RELEASED MATERIAL”と表記されておりますように、収録されている全28曲は'81〜87年の既発4アルバムからの選曲というね…ベスト盤が嫌いな同僚君にしては珍しいチョイスですな、前に貸してくれたコンピ盤の「PUNK-O-RAMA VOL.2」にも1曲目に僅か35秒の「Coffee mug」が収録されておりましたが。

最初に聴いた印象は(今どき珍しい、スターリンのソノシートみたいな酷い音質たなぁー)でした…ジャケも80年代インディーズを彷彿とさせる単色刷りに出来合いのフォントで、演奏もピストルズ直系か?って感じの粗削りな感じで。
でも実際はロンドン・パンクじゃなくてNYパンクの系統らしく、っていうか後に西海岸で盛り上がるメロコアの元祖的な位置付けみたいね…しかも現役っぽくて、ヘッドフォンで聴き直してみたら長くて2分という短さに高速テンポで変拍子とか押し込んでて決して下手じゃないし今っぽい。

ちなみに、収録曲の初出アルバムは以下のとおり。
「FAT UP」(1981)
「MILO GOES TO COLLEGE」(1982)
「I DON'T WANT TO GROW UP」(1985)
「ENJOY」(1986)
「ALL」(1987)
その他にスタジオ録音とライブ録音で各2枚が本作以前にリリースされていたようで、現在は大御所エピタフに所属してるけど当時はSSTというレーベルだったようです…ボーカルのミロが大学に進学して活動休止中、残りのメンバーで「ALL」というバンドを結成していたというから面白いというか紛らわしいですな!

以上、やたらウンチク話は多そうだけど日本語版Wikipediaには情報が存在しないディセンデンツでした。
「同僚オススメCD」シリーズその31
0
    | music | 2014.07.03 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top