ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
サザンオールスターズ「ステレオ太陽族」

なんと'81年のアルバムでしたか、個人的にサザンて関心ないんですけど敢えてアルバム1枚挙げるとしたら本作なんですよね…今まで何故なのか自分でも理由が分からなかったんですけど、要するに本作しか通して聴いてないのかも。笑
いや他にも聴いたアルバムあった筈だよなー、もうちょっと新しめなのを…だけどやっぱりこの地味さが好い気がするのよ、所謂ヒット曲が入ってないとかね。

「素顔で踊らせて」とか「朝方ムーンライト」といった渋めな歌と、まぁ全体的にはロックンロールやR&Bのオールディーズっぽいトーンでまとまってますね…過去にそんな聴き込んだ訳でもないけど思い出補正は否定しませんよ、もし今初めて本作を聴いたら何の魅力も感じないんだろうなって思わなくもないので。
だけど「いとしのエリー」や「C調言葉に御用心」といった若かりしサザンでもなく、また「ミス・ブランニュー・デイ」とか「エロティカ・セブン」など大御所となって以降のサザンでもない形容し難い何かを感じてね。

僕はサザンを好きでも嫌いでもないんですよ、ミスチルもスピッツもチャゲアスもチューブもね…ただ「サザン最高!」とか「桜井さん」とか臆面もなく口走る連中に虫酸が走るんです、それはウォーホル見て「すごーい」とか言っちゃう感覚に近いのかもしれないけど。
いや上手く説明できないな、でもそんなサザン好きのミーハーな人気投票で本作が上位にあったら超ショックだわ!笑


関連記事:【最近聴いたCD】サザンオールスターズ「Nude Man」| 2014.09.24


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『朝方ムーンライト / サザンオールスターズカバー』
0
    | music | 2014.07.08 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top