ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「テイルズ オブ ヴェスペリア 〜 The First Strike 〜」

「テイルズ・オブ」シリーズは「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」に劣らず有名なRPGゲームのタイトルです、僕はプレイした事ないけど。
確か最初の頃のタイトルではいのまたむつみがキャラ絵を担当してた筈ですが、今は藤島康介なんですね…おそらく本業は漫画家だったと思うのですが、彼の描く女の子キャラの可愛さにアニメからゲームキャラと90年代の二次元少女は藤島キャラ一色といった様相を呈していた気がします。

ゲームの方は「〜ヴェスペリア」だけじゃなく、他にも「〜ファンタジア」とか「〜シンフォニア」とか色々あるんですよね、TVアニメ化したタイトルもあったような…それで何度となく興味を惹かれたのだけど、シリーズ伝統の「ゲーム本編はキャラが3等身」とか「バトル画面が横一列」とか苦手要素が多々あって一生プレイしない気が。笑
といった次第で、とりあえずアニメがあるなら観てみるかと…本作は同名のゲームソフトを元にした'09年の劇場版アニメで、製作はプロダクションI.Gで配給は角川映画だったのか!

舞台は、一種の霊力をエネルギー源として活用する世界…いわゆる王道RPGらしく中世ヨーロッパ風の文化でありながら機械仕掛けで魔法を発動させるスチームパンクっぽい技術を用いた、未解明の霊力が暴走する危険も孕んだ世界です。
フレンとユーリは帝国騎士団の新米で辺境警護部隊の一員、幼なじみだけど気質は水と油…近隣で高濃度に噴き出す霊力による被害続発、異常事態の真相に迫る隊を襲う陰謀や如何に!?
とまぁベタですな、80年代の角川アニメを彷彿とさせる大らかさというか王道展開というか懐かしいというか無難な脚本というか。

どうやら本作は、ゲーム本編のプレ・ストーリーだったのね…主人公二人の愛用品エピソードやら主要キャラの顔見世興行的といった縛りは、版権方面からの横槍なのか気を利かせての顔色伺いなのか知らんが非ユーザーからすれば全部中途半端で逆に興味失せるよ!
というかWikipedia情報によれば、ゲーム本編の設定を割と改変しちゃってるそうで…話は詰まんないわ破綻してるわ、って(なんじゃそりゃ?)という代物。
ボニー・ピンクの主題歌は好かったです、どうやらTVアニメの流用らしいけど。


〈「テイルズ オブ」シリーズ〉関連記事:
【最近みたDVD】「TALES OF PHANTASIA THE ANIMATION」第1巻| 2017.06.01
【最近みたDVD】「TALES OF SYMPHONIA THE ANIMATION」Vol.1| 2017.06.03
【最近みたDVD】「テイルズ オブ ジ アビス」Vol.1| 2017.06.04


*以下の動画は、携帯からでは閲覧できないかもしれません。

『劇場版「テイルズ オブ ヴェスペリア 〜 The First Strike 〜」劇場予告編』(主題歌はBONNIE PINK「鐘を鳴らして」です)
0
    | animation | 2014.07.11 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top