ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近やったゲーム >>
最近聴いたCD
JESUS JONES「DOUBT」

デジ・ロック、なーんて言われてましたよねぇ…デビュー作で注目されて、本作でブレイクするも3作目でズッコケた勢いのまま消えちゃった印象ですけども。
ダンス・ミュージックだったエレクトロ・サウンドをロックの文脈に導入した功績は、この手の音楽の隆盛からすれば評価に値するのではないかと思っておりまして…Amazonで見つけたら、中古盤が1円だったので買ってしまいましたよ。笑

最初に聴いた時は(思い出補正かよ!)とガックリきちゃいましたけど、もう一度聴き直してみたらそんな事もないんじゃないかと。
そりゃあ確かに今からすれば古さは否めません、やりすぎ感がもうね…なんせエレクトロ系の音色って鮮度があるし、また(どうよ?)とばかりにそれを押し出してるから引いちゃうかも。
そういった(音色の陳腐化)っていうのは、ある程度は仕方ないんじゃないかな…だって'90年リリースだもん、あと10年もすれば当時のシンセ音源だってヴィンテージ化してそうだし?

サウンドのインパクトが強くてメロディやコード進行など曲自体の構成が印象に残りにくいのですが、エレクトロ要素を抜いたら全体的に英国バンドらしい曲調なので今風のサウンドでカバーなりリメイクしたら今でも結構違和感なさそう。
あとはボーカルの苦し気な歌い方かもね、こればかりは好き嫌いがハッキリ分かれるんじゃないかなと。


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『Jesus Jones - Blissed (Official Music Video)』
0
    | music | 2014.08.10 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top