ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近読んだマンガ >>
最近聴いたCD
SUPER TROMBONE「Hello Young Lovers」

ピアノ・トリオに3テナー&1バス・トロンボーン、僕はJ.J.ジョンソンとカイ・ウィンディング位しかトロンボーン奏者を知らないので本作のメンバーが「スーパー」かどうかは分かりかねますが…テリー・クラーク(ds)とエディ・ゴメス(b)といった有名ジャズメンが参加しているとあれば、ジャケ写がまるで駅前のワゴンセールに並んでいそうな安っぽさでも大ハズレって事はなさそうですからね。笑
それに1曲目の表題曲に(Tribute to j.j.)とあれば、そりゃあ尚の事ですよ。

僕は表題曲名でスパークスを思い出してしまいましたが、本作収録曲は元々ミュージカル「王様と私」挿入曲でJ.J.のバージョンが有名なのだとか…ほとんど16ビートに聴こえるハイテンポのリズム隊に乗って一糸乱れぬトロンボーンのハーモニーが軽快なナンバー。
他にもJ.J.が出演した「オーレックス・ジャズ・フェスティバル '82 ALL STAR JAM」で聴ける「Milestones」「It's all right with me」も本作に収録されておりまして、全7曲中の2曲を提供したデヴィッド・マシューズによるアレンジの妙が感じられます。

本作では更に3名のトロンボーン奏者をゲストに迎えて、そのソロ・パートたるや速さと正確さで知られたJ.J.を凌ぐほどです…トロンボーンという楽器は手動で管をスライドさせて音階を吹き分けるのですが、それを素早く動かし正確な音程のポジションで吹くのはフレットレス・ベースで速弾きするようなもんです。
つまり乱暴な喩えをするなら、J.J.のトロンボーンはフレットレス・ベースにおけるジャコ・パストリアスに匹敵する革新的なプレイだったという訳です。

トロンボーンを中低音の伴奏からリード楽器へと変えたのがJ.J.で、彼亡き今は後進たちが腕に一段と磨きをかけているのだなぁ…そのような感慨に浸りつつ、どうやら日本の企画盤というか企画グループによる2作目らしき本作はBGMとしてもダサくないジャズ・トロンボーン入門盤になっていると思いますよ。
もしもジャケのダサさで躊躇しているなら、どうか安心してご一聴ください!笑


関連あるかもしれない記事:
【最近聴いたCD】フォア・フレッシュメン&5トロンボーンズ「同」| 2011.05.16
0
    | music | 2014.09.21 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top