ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 昨日の脳内BGM | main | 最近読んだマンガ >>
最近みたDVD
「ROGUE ASSASSIN」

ローグ・アサシン、なんと原題は「ROGUE ASSASSIN」ではなく「War」だそうです…ややこしいなぁ、でも原題の方が紛らわしい印象を与える気もするけどね。
'07年のクライム・アクション映画で、主演はリー・リン・チェイ改めジェット・リーvs.ジェイソン・ステイサムと渋い顔ぶれ。
サンフランシスコを舞台に、ジェット演じる凄腕の殺し屋ローグとジェイソン演じるFBI捜査官ジョンの息詰まる死闘が描かれます…ジョン・ローンがチャイニーズ・マフィアのボスを演じ、対する西海岸ヤクザのボス役は石橋凌ですよ。
更にヤクザの娘がデボン青木、最後でジェットと格闘を決めるケイン・コスギと微妙なキャスティング。笑

どんでん返しの結末にはビックリ、だけど観た人は多分(無理があるだろ…)という意味で唸らされる筈。
超人的な暗殺者ジェットと若干ショボいジェイソンですが、ジェイソンのカタコト日本語“オ医者サンコッコダ”とかギリギリな日本語の連発は(そこ笑う処?)と観る者を困惑させます。
全体的には及第点以上だと思うのですが、あのオチとカタコト日本語(と日本語格言のあざとい使いどころ)で一種独特な印象になっております。


〈ジェット・リー〉関連記事:
【最近みたDVD】「ドラゴン・キングダム」| 2013.04.25
【最近みたDVD】「ブラック・ダイヤモンド」| 2016.07.30
0
    | cinema | 2014.10.13 Monday | comments(0) | - |













    ↑ top