おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近読んだ本
ジェフリー・ブラウン(作)、富永晶子(訳)「ダース・ヴェイダーTMとルーク(4才)」

(こんなのありかよ!)と唖然、茫然そして苦笑い…いわば公式二次創作絵本です、明らかに大人向けの。笑
ご存知スターウォーズの悪役ベイダー卿は正義の主人公ルーク・スカイウォーカー&レイア姫の父親ですから、親子の交わりというのも考えてみたら有ってもおかしくない訳ですよね?…というエピソード3.5が本書なのであります、ちなみにエピソード3.75ってのも存在するのですがそちらは次の機会に改めて。

色んな見方はあるでしょうけど、公開順からするとエピソード1〜3ってのはプレ・ストーリーなんです…スターウォーズって紛らわしい事にエピソード4というのが第1作で、エピソード3が最終作なんですよ!
その点と、まぁ基本的なネタを踏まえてのシングル・ファーザー子育て日記というね…育児あるある@スターウォーズですよ、本当にそれだけの内容ですけど。
あの冷酷無比なベイダー卿も、天真爛漫なルーク君にかかればタジタジですな!
「ダース・ヴェイダーTMとルーク(4才)」


関連記事
【最近みたDVD】「スターウォーズII クローンの攻撃」| 2014.03.13
【最近読んだ本】ジェフリー・ブラウン「ダース・ヴェイダーTMとプリンセス・レイア」| 2014.11.13
【最近みたDVD】「スターウォーズ 帝国の逆襲」| 2018.02.06
【最近みたDVD】「スターウォーズ 新たなる希望」| 2018.02.07
0
    | books | 2014.11.07 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top