ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近やったゲーム >>
最近みたDVD
「奇人たちの晩餐会 USA」

パケ裏の解説によりますと、フレンチ・コメディのリメイクみたいですね…だけど僕が興味を惹かれた理由は、主演の二人がスティーブ・カレルポール・ラッドだからだったのですよ。
でも本作は'10年公開なので「俺たちニュースキャスター」よりも後なんですね、本作でスティーブが演じる国税局員で剥製職人のバリーは「俺たち〜」のブリック並みの奇人ですが同作で女たらしブライアンを演じたポール・ラッドは本作で逆に真面目人間の主人公ティムを演じております。

ティムは投資会社のヤンエグ(死語)で、上層部の晩餐会に招かれるという出世のチャンスを得たのですが…条件は「アホを連れて来る事」で、その会はヘンな奴を陰で嘲笑するという非常に下劣な趣向なのでした。
勿論サクセスしたいけど、そんな会には関わりたくないティム…だけどバリーに声を掛けてしまったせいで、最愛の恋人ジュリーにはフラレるわストーカー娼婦ダーラには最新型のポルシェをボッコボコにされるわと一気に不幸の階段を駈け降りるのでありました。

ギャラリーで働くジュリーがキュレーターを任されたアーティストの野人キーラン、バリーの奥さんを寝取った上司サーマンなど各国の名優が怪演を繰り広げます…ちょっとジュリア・ロバーツを自然にした感じのジュリー役ステファニー・ショスタクがチャーミングです、まぁ一番可笑しかったのは英国の舞台女優ルーシー・パンチが演じたダーラのイカレっぷりでした。
肝心のバリーは全体的に単なるトラブルメーカーでしかないけど、ダーラが絡んだ途端に超絶大迷惑!笑

ビートルズの「The fool on the hill」で始まりジョン・レノンの「Imagine」を引用し、もちろんルパート・ホルムズによるコメディお約束ソング「Escape (the pina colada song)」もバリーのスマフォ着信音に!笑
予想どおり、オチは「愚者を笑う者が真の愚者」ですが…恋人に見合う男になろうと愛を見失いかける男の心情にホロリ、それにしても偉そうな輩が地に堕ちるってオチで溜飲を下げてる僕って小者だよなぁ!笑


〈スティーブ・カレル〉関連記事:
【最近みたDVD】「俺たちニュースキャスター」| 2013.01.13
【最近みたDVD】「俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク」| 2014.08.23
【最近みたDVD】「俺たちスーパーマジシャン」| | 2014.12.27
【最近みたDVD】「デート&ナイト」| 2016.04.02
【最近みたDVD】「四十歳の童貞男」| 2017.04.16


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『'Dinner for Schmucks' Trailer HD』


『Trailer A cena con un cretino (ITA)』(こちらはイタリア版?トレイラー)


『Meet Dinner for Schmucks Star Stephanie Szostak』(ステファニー・ショスタクのインタビュー)
0
    | cinema | 2014.11.09 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top