ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
LESS THAN JAKE「PEZCORE」

タイトルは直訳すると「ペッツの芯」でしょうか、あのラムネみたいな菓子のペッツね…ジャケットにも50年代の広告イラストみたいな少年少女と一緒にペッツの包装紙&ピストル型のペッツ充填おもちゃが。笑
レス・ザン・ジェイクというバンド名は映画「レス・ザン・ゼロ」のもじりなのか、文字通り「ジェイク君よりも少なかった」のか…もしかしたらペッツが、あるいは別のナニかが?笑
こちらも先日のリール・ビッグ・フィッシュ同様に90年代のスカコアで、同僚君が貸してくれたのです。

これまた彼的には特にオススメって訳ではないようで、僕がリール〜を「良い意味で、いわゆるスカコアっていうイメージ通りの音」と評価した事に対して「バンドによって結構ちがう」と貸してくれたのでした。
確かに違いますな、西海岸じゃなくフロリダだからかな…'95年リリースの本作がデビュー盤みたいです、隠しトラック含めて全20曲50分はスカよりメロコア要素が濃厚な印象だわ。
ホーンのメンバーもいるけど、ドラムス&ベースのリズム隊がスカのリズムじゃない感じ…飽くまでもメロコア1本じゃ物足りないからスカコアもやる、的な?
いや知りませんけどね。

リール〜同様のモコモコした歪みギター音は好みだし、ベース上手いし音も好きですよ…ただボーカルの無理したダミ声っぽさは苦手だなー、ドラゴンアッシュの人を連想しちゃったり。
ボーカル以外はメロコアなフィッシュボーンといったノリですが、リール〜と比べたらリール〜の勝ちだしフィッシュボーンとは勝負にならないんですよね。
まぁ僕の好みかどうかでいえば、結果的にそんな高くはなかったという事ですね評価は。
ベース上手いけど悪目立ちせずに曲を引き立てながらユニークでムズいフレーズ弾き倒してる、このバランス感覚は惹かれるけども。
「同僚オススメCD」シリーズその39
0
    | music | 2014.11.11 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top