ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
DREAMS COME TRUE「The Swinging Star」

何故か今更ドリカムです。
やたら同僚君が「決戦は金曜日」と口にするので、図書館で見つけて借りてみました…そういえば本作って、リアルタイムで聴いてた最後のアルバムだったんだよな〜なんて思いながら。
最初に聴いたのが当時のバイト仲間がダビングしてくれたカセットテープに入ってた「笑顔の行方」で、それから2枚目とデビュー作を聴きつつ新作をチェックしてたっけ…まぁ自分で買ってたんじゃなく誰がにダビって貰ってたんですがね、でも何か前作「MILLION KISSES」辺りで(もういっかな)という気がしてきて本作を最後に一切聴かなくなってしまったのでした。

何故(もういいや)だったのか、今となっては定かではありませんが…まぁ僕の性格からして、流行り過ぎてミーハーなファンが増えた事に嫌気が差したのかも?
例えば「決戦は〜」を「アースの『レッツ・グルーヴ』じゃね?」的な発言を臆面もなくされてイラッとする感じとか、いずれにしても国民的人気レベルになると嫌いじゃなくても好きとは言いたくなくなるんですね僕は…サザンもそうでしたけど、そのグループや楽曲をヘンに持ち上げてるファンとの接点を切りたくなるのです。

実際、中村正人はベーシストとしてもっと評価されるべきだと思ってますしアレンジも巧みだと思うんですよ…最初は僕もパクりかと思ってましたけど、聴き比べてみれば一発で分かる筈。
つまり一聴すると似ていても実は巧みにキモの要素を抽出してるんです、彼が敬愛するモーリス・ホワイトの他にバカラックへのリスペクトも感じられますね。
吉田美和に関しては全然分かんないんですけど、歌詞で(私の事、歌ってる?)とかって感激するファンの心理が不気味としか思えないんだよな…私が(特別)って思ってるエピソードなんざ、所詮ありふれてるって事なのに。笑

もし万が一、この文章で不愉快になる方がいたらゴメンナサイね…個人的には本作では「あの夏の花火」と「決戦は〜」が好きだな、逆に「行きたいのはMountain mountain」は詞が滑っててダメ過ぎるなぁ〜?
ところで僕も知らなかったんですが「決戦は〜」は、SING LIKE TALKINGの佐藤竹善と「お互いシェリル・リンの『Got to be real』を元にして曲を作ってみよう」って話から出来たんだそうで…S.L.T.の「Rise」がそうだったとは今更ながら驚きましたけど、それぞれ聴き比べてみたくなります。


関連記事:
【最近聴いたCD】DREAMS COME TRUE「MILLION KISSES」| 2014.12.08


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『決戦は金曜日』(いわゆる“ドリカム編成”時代の映像は、今観ると妙に切なくなるなぁ)



『SING LIKE TALKING「Rise」from LIVE DVD「Amusement Pocket 25/50」』(そういや確かにサビのコード進行が!)


『Cheryl Lynn - Go to be real』(彼女のデビュー曲であり元TOTOのデヴィッド・ペイチと元エアプレイのデイヴィッド・フォスターの共作だったそうで、これはフォスターのコンサートにゲスト出演した映像らしいです)
0
    | music | 2014.12.05 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top