おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「ファイナルファンタジーX−2 インターナショナル+ラストミッション」

ストーリー・レベル3の続きです、前回でビサイド島とナギ平原奥の盗まれた祈り子の洞窟は片付けました…キーリカ島をクリアするとジョゼ寺院より救援要請が入り、これで直行しちゃうとS-Lv.3終了なので先にミヘン街道でマキナ退治。
今回は力を抜いてアルベド族に花を持たせて解決、その足でルカに入ってスフィアブレイク大会もトライ。
たまには負けパターンやっとこうか、と思ったのですけど結局ドレスフィア「ギャンブラー」4つめを貰っとこうと優勝パターンで。

しばらくルカに留まって、スタジアム控え室に溜まってる連中とまたスフィアブレイク三昧…だけど魔物部屋の3体も含めて奪えるコインの柄は前章から変わらず、いつまでやってもレアコインなんて出ないのでとっととジョゼ寺院へGO。
ジョゼ寺院にいるマキナ派は、かつてエボンの教えが禁じた機械を扱うため弾圧されたアルベド族の一部でして…機械の修復や開発を行う拠点に寺院を選ぶ辺り、感情よりも合理精神を尊ぶ気風はブレてません。
その機械で魔物に対抗するも、機械が魔物に取り憑かれるという有り得ない事態に半ばパニック状態です。

まぁ確かに、魔物が機械と融合するって意味不明だよな…ひょっとしたらミヘン街道の暴走マキナも、実はリン探偵の推理はブラフで真相は異界なのかもね?
とはいえミヘン街道の周辺には魔物の出所となる寺院がないので異界説は説得力ないや、しかし考えてみれば前作で行けたのに本作では行けない寺院って結構あるよなぁ…召喚獣で言うとシヴァとアニマとミクロイドS三姉妹の各寺院ね、祈り子の間が塞がっちゃったって事にしときますか?笑

さて、バトル後に穴から異界へ落ちてきたユウナはシューインと遭遇…見た目はティーダそっくりでも、中身は千年前の怨霊ですが。
そして共に死んだ歌姫レンもまた、己の形見ドレスフィアでユウナに憑依して(今こそシューイン成仏させたろ)と動いております。
更に、各派閥を放棄した三羽烏も異界に到着…速攻でバラライに憑依したシューインはヴェクナガン・ルートを開通させて去り、置いてきぼりのユウナは口笛に導かれて生還しました。

この口笛を鳴らすかがエンディング分岐に関わっている訳ですが、この口笛イベントを観ると(ティーダの意識は異界に残存していたんだな)って分かります。
スピラ世界の生態系は、基本的に幻光虫と呼ばれるエネルギーの様々な形態なんですね…人もまた凝集した幻光虫であり、死によって姿形を失った後も意識を保ったまま魔物として再構成される事もあるようです。
かつてユウナにより解放された祈り子たちの働きかけがあろうと、既にティーダの意識が残っていなかったら肉体レベルまで再構築する事は不可能たったかも?


*以下の動画は、携帯からでは閲覧できないかもしれません。

『FFX-2 HD VS シンラ (スフィアブレイク大会)』(決勝戦です)



〈「FINAL FANTASY X-2 international + last mission」〉プレイ履歴↓
〈本編プレイ履歴〉
【1周目】STORY Lv.1| 2010.11.07
【1周目】STORY Lv.5| 2011.01.13
【1周目】STORY Lv.5| 2011.04.04
【1周目】STORY Lv.5| 2011.07.29
【1周目】STORY Lv.5| 2011.10.08
【2周目】STORY Lv.5| 2012.01.17
【3周目】STORY Lv.0| 2014.07.09
【3周目】STORY Lv.1| 2014.07.18
【3周目】STORY Lv.2| 2014.07.24
【3周目】STORY Lv.3| 2014.08.02
【3周目】STORY Lv.4| 2014.08.11
【3周目】STORY Lv.5| 2014.08.20
【3周目】STORY Lv.5| 2014.08.29
【3周目】STORY Lv.5| 2014.09.01
【3周目】STORY Lv.5| 2014.09.13
【4周目】STORY Lv.1| 2014.11.10
【4周目】STORY Lv.1| 2014.11.15
【4周目】STORY Lv.2| 2014.11.21
【4周目】STORY Lv.2| 2014.11.28
【4周目】STORY Lv.2| 2014.12.04
【4周目】STORY Lv.3| 2014.12.10
【4周目】STORY Lv.3| 2014.12.16
【4周目】STORY Lv.4| 2014.12.21
【4周目】STORY Lv.4| 2014.12.29
【4周目】STORY Lv.4| 2015.01.06
【4周目】STORY Lv.5| 2015.01.11
【4周目】STORY Lv.5| 2015.01.28
【4周目】STORY Lv.5| 2015.02.11
【4周目】STORY Lv.5| 2015.03.02
【4周目】STORY Lv.5| 2015.03.12
【4周目】STORY Lv.5| 2015.03.26
【4周目】STORY Lv.5| 2015.04.06

〈「ラストミッション」プレイ履歴〉
【01〜15F】retry=0| 2014.09.07
【01〜22F】retry=1| 2014.09.19
【22〜30F】retry=1| 2014.09.25
【30〜33F】retry=1| 2014.09.30
【01〜45F】retry=2| 2014.10.06
【45〜50,01〜16F】retry=3| 2014.10.12
【01〜16,45〜50F】retry=4| 2014.10.18
【51〜65F】retry=4| 2014.10.24
【66〜79F】retry=4| 2014.10.29
【80F】retry=4| 2014.11.04
0
    | game | 2014.12.16 Tuesday | comments(0) | - |













    ↑ top