ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
OLIVER NELSON「THE BLUES AND THE ABSTRACT TRUTH」

'61年録音の邦題「ブルースの真実」、こういう“真実”とか“神話”とか“世紀の”なんていう仰々しい言葉を使ってるジャズのアルバムは大抵がロクでもないので手控えてるんですが…やたらメンツが凄いんですよね、まぁオリバー・ネルソン(as,ts)本人の事は知りませんでしたけど。笑
ジャケの掲載順にポール・チェンバース(b)エリック・ドルフィー(fl,as)ビル・エヴァンス(p)ロイ・ヘインズ(ds)フレディ・ハバード(tp)!…もう「火中の栗を拾う」のココロですよ、これだけビッグネームで固めてるなんて滅多にあるもんじゃないし。

でもね、よく分からん…単純に好みじゃなかっただけかな、これがブルースなのかどうかも分かりません。
テンポは速くもなく遅くもなく、うるさくもないし静かっていう程でもない…ほんとどうでもいいです、いかにもなジャズなのでそこらのシャレオツなカフェとかラーメン屋とかで流してるとピッタリでしょう。
別に僕もキライって程じゃないんですが、自分にとっての気持ち好い要素が何もない感じなんですわ…このメンツで何故こうなるのか、お互いの旨味を相殺しちゃったんでしょうかね?笑
数年後に聴いたら、また違ったりもするのかなぁ。
ま、聴かないだろうけど。
0
    | music | 2015.06.21 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top