ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「幻想水滸伝III」

前回の、ジンバから「湖の城」へ潜入して「炎の英雄」の情報を集めるよう依頼された所でヒューゴ編の第二章は終了…じゃあそろそろゲド編も進めてみたい所ですが、「湖の城」が話題に上がった事でトリニティ・サイトに新しくトーマス編の火が点ったので彼のストーリーを先に進めます。
というかトリニティと謳いながら、そういえば最高で6キャラまで増えるんですよね…その中のコロクは何故か犬だしお遊び要素であり、ボスというか敵キャラに相当するルックの場合は本編クリア後の特典的な扱いなので無条件にプレイする事になるのはトーマスを含めた4人になりますが。

トーマスは第四章以降の主人公にはならない、若き城の主です…どうやら「幻水シリーズ最弱の主人公」などと言われたりもしているようで、また一方では「原典といえる『水滸伝』で梁山泊の主となる人物の性格に最も近い」とも言われているようですけどシリーズの他作品や原典を知らない僕には何とも言えません。
グラスランドから押し入った盗賊に母を殺された彼は、遺言に従って無名諸国からゼクセン連邦まで実の父を頼って来たものの…旅先でヤリ逃げした気でいた当の評議員は醜聞を恐れ、初対面の彼を追い払う口実に見捨てられていた城の領主の身分を与えたのでした。

改めてプレイしてみると、なかなか不憫な少年ですな…他に行く当てのないトーマスに、城の住人たちは様々な反応を示しました。
ともあれ城主としての届け出を済ませてみれば、長く主が不在だった城は老朽化が酷くて財政再建が火急の課題という有様…そこで彼は商売人へのテナント貸しで賃収入を得ようと思い付き、クチコミで店子を募集し始めるのでありました。
グラスランドの領内にあってゼクセンとの共有地なので、案としては悪くない…どうも彼は今までの城主とは違うようだと、様々なエピソードを通じて人望も高まり仲間も増えてきます。

そうはいっても基本的に田舎出の少年ですから、戦いに関してはからきしなんですね…せめてビネ・デル・ゼクセと城との道中で遭遇するザコ戦で逃走しても“逃げ出した”ではなく“逃がしてあげた”と表示される程度の戦力は欲しいし、次章での団体戦に備えて仲間は多めに集めたい訳で。
ただし最初の所持金は他の3人よりも心許なく、しかも仲間を増やせば相応に装備などの出費もかさむので城主といえども商売っ気を出さねばならんのです。
因みに団体戦で戦闘不能になった仲間は死亡してしまう場合もあるようで、それでも(宿星を集めた)という事になるのかどうだか?笑

過去作と違って「仲間に出来るチャンスは一度」って訳ではないし、後から仲間にしても加入時のレベル差が主人公に近く設定されてるキャラが結構いた筈…とりあえず水の畔に居城がある点と108星に対応したキャラの存在は原典を踏襲しているようです、更に第六章のルック編をプレイして「英雄戦争」の全貌を知るには全キャラ仲間にしておく必要があるのですが。
クリス編は所持金が多く自領内で優遇されるし、ゲド編も最初から5人いて過去のプレイでは滅多に苦戦しませんでした…ヒューゴ編は序盤から手応えあった気がしますけど、毎回トーマス編では苦労してたなぁ!笑


〈トーマス編プレイ履歴〉
第一章・湖の城〜ブラス城〜湖の城(迷子イベント、宿屋開業など)| 2015.09.27
第一章・各地漫遊でスカウト&施設拡充| 2015.10.04
第二章・城の独立性を巡る戦い、あるいはゼクセン議会との政治的な攻防| 2015.11.08

〈クリス編〉第一章| 2015.08.05・・・第三章| 2016.02.24
〈ヒューゴ編〉第一章| 2015.08.19・・・第三章| 2016.01.20
〈ゲド編〉第一章| 2015.10.11・・・第三章| 2015.12.20

〈統合編〉
第四章・炎の英雄の待つ地〜チシャの村| 2016.03.02
第四章・ハルモニア戦(チシャの村〜ダックの村〜ブラス城)| 2016.03.09
第四章・オレンジ城を本拠地に定める、全マップ開放、メンバー&倉庫の統合| 2016.03.16
−−−・キャラのレベル上げ、コロク編| 2016.03.22
−−−・オマケ要素(ミニゲーム)の話| 2016.03.29
第四章・オレンジ城〜高速路| 2016.04.05
第四章・シンダル遺跡〜真なる水の紋章イベント| 2016.04.12
第四章・真なる水の紋章イベント| 2016.04.19
第五章・オレンジ城〜クリスタルバレー〜オレンジ城| 2016.04.26
第五章・ゲド編1| 2016.05.11
第五章・ゲド編2| 2016.05.18
第五章・クリス編| 2016.05.25
第五章・ヒューゴ編| 2016.05.30
第五章・ブラス城| 2016.06.16
第五章・ブラス城〜オレンジ城| 2016.06.22
第五章・儀式の地| 2016.06.28
第五章・儀式の地| 2016.06.29
第五章・儀式の地リトライ| 2017.10.10
第五章・最終決戦| 2017.10.17
第六章・レックナートの島〜カレリア| 2017.10.18
第六章・カレリア〜ルビーク| 2017.10.19
第六章・セナイ山〜レックナートの島| 2017.10.26
第五章・儀式の地リトライ| 2017.11.01
第六章・リトライ(ササライ班トーマス不在パターン)| 2017.11.14


以下はプレイ画像(2枚)。
第一章トーマス編1.jpg

第一章トーマス編2.jpg
0
    | game | 2015.09.27 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top