おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
スチャダラパー「WILD FANCY ALLIANCE」

ワイルド・ファンシー・アライアンスで本当に(妄想同盟)という意味なのかは知りませんが、彼ら的にはそういう意味だそうです…スチャダラの3枚目、時代的には「スチャダラ外伝」前という事で前々から気になっていたアルバムです。
いや濃いねー、時事ネタ懐古ネタとまたエラく詰め込んでるなぁ〜!?…しかもラップ自体が舌好調っつか、ハタチ前後に陥りがちな(滑舌ドーパミン&エンドルフィンで自我が出遅れる程のマシンガントーク状態)を彷彿とさせる勢いで。
今回もL.B.NATIONが参加、嫌が応にも昇り調子のスチャにぶら下がりつつの後押しが次作を予感させます。

糸井重里が本作を大絶賛していたのも頷けます、思うに「スチャダラ大作戦」「タワーリング・ナンセンス」と来て本作が実は最初のピークだったのかも…でもセールス的に意外と伝わってない感じから引き算して濃度調整、一般リスナー向けに薄めた「〜外伝」「5TH WHEEL TO THE COUCH」という好バランスのヒットで妄想同盟スタイルは一つの完成を見たとか?
本作から「5TH〜」の3作って体制批判めいた毒舌リリックは抑えめで、日常的な雑談と余談に比重を置いている気がするのです。

サウンド面も初期のベタな笑いを取ろうとする作り込みのトラックが鳴りを潜め、ただし「5TH〜」後に聴ける上物サンプリングを減らした重いグルーヴや808っぽい電子ビートほど冷めた感じでもないのです。
「〜外伝」「5TH〜」は本作に比べてポップなサビのヴァースを意識してますし、リリックもテンポを下げて隙間を増やしている感じが…むしろ時系列では順番がテレコですけど後の2作がウォーミングアップで本作が全力出してる印象、なので後追いリスナーとしては先ず「外伝」&「5TH〜」から本作と耳を慣らしつつ堪能するのがイイ感じ?笑

因みに、先に聴いた同僚君は今イチだったようです…彼にCDあげちゃったので、歌詞がチェック出来ないのは失敗だったかもなぁ?
でも本作は、いちいちリリック中のネタを解説してたら本当にキリがない!
そして多分、同僚君はユンピョウも「ニントスハッカッカ(by小松政夫)」も分かってないんだろうな…これはスチャに限った話じゃなく、とんねるずとかもそうだけど「同世代だけ笑うネタ」という絶妙なストライクゾーンで勝負してきた人って余計なお世話ながら今が大変そうな気もして。

幅広い世代から愛されてそうなスチャだけど、世代が下るほどリリックの仕込みをスルーしてる筈……その若干マニアックな懐古ネタに笑えるのは同世代かつツボが合うリスナーだけだと思うと、誰か「全ネタ解説」した方が好いのでは?笑


〈スチャダラパー〉関連記事:
【さっき聴いてたCD】スチャダラパー「コンテンポ」| 2007.09.20
【最近聴いたCD】THE HELLO WORKS「PAYDAY」| 2008.04.07
【最近聴いたCD】V.A.「RELAXIN' WITH JAPANESE LOVERS」| 2008.07.04
【最近聴いたCD】スチャダラパー「スチャダラ外伝」| 2013.08.02
【最近聴いたCD】スチャダラパー「5th Wheel 2 The Coach」| 2013.08.05
【最近聴いたCD】V.A.「赤塚不二夫トリビュート 〜四十一才の春だから〜」| 2014.04.08
【最近聴いたCD】スチャダラパー「ポテンヒッツ」| 2014.09.18
【最近聴いたCD】スチャダラパー「スチャダラ大作戦」| 2015.02.01
【最近聴いたCD】スチャダラパー「偶然のアルバム」| 2015.05.03
【最近聴いたCD】スチャダラパー「1212」| 2015.05.31
【最近聴いたCD】スチャダラパー「THE 9TH SENSE」| 2015.08.22
【最近聴いたCD】スチャダラパー「WILD FANCY ALLIANCE」(再聴)| 2016.08.18

〈ヒップホップ/ラップ〉関連記事:
【最近聴いたCD】 AFRIKA BAMBAATAA & THE MILLENNIUM OF THE GODS「Dark Matter Moving At The Speed Of Light」2008.08.26
【最近聴いたCD】N*E*R*D「IN SEARCH OF...」2009.03.20
【最近聴いたCD】BEASTIE BOYS「To the 5 Boroughs」| 2009.08.06
【最近聴いたCD】BEASTIE BOYS「Ill Communication」| 2013.06.12
【最近聴いたCD】LL COOL J「Mr. Smith」2013.09.07
【最近聴いたCD】CYPRESS HILL「同」2013.10.31
【最近聴いたCD】3RD BASS「Derelicts Of Dialect」2013.11.03
【最近聴いたCD】BEASTIE BOYS「PAUL'S BOUTIQUE」 | 2014.01.26
【最近聴いたCD】PUBLIC ENEMY「FEAR OF A BLACK PLANET」2014.02.04
【最近聴いたCD】GURU「Jazzmatazz vol.II The New Reality」2014.07.14
【最近聴いたCD】THE PHARCYDE「BIZARRE RIDE II: THE PHARCYDE」2014.08.25
【最近聴いたCD】CYPRESS HILL「Black Sunday」2016.09.03
【最近聴いたCD】SUGARHILL GANG「Hits」| 2017.07.13
【最近聴いたCD】GRANDMASTER FLASH「Essential Cuts」| 2017.06.25
【最近聴いたCD】KENDRICK LAMAR「DAMN.」| 2020.03.23


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『Scha Dara Parr [スチャダラパー] ~ WILD FANCY SAMPLER』
0
    | music | 2015.11.18 Wednesday | comments(0) | - |













    ↑ top