ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近買ったもの >>
最近みたDVD
「THIS IS THE END」

ってドアーズの「The end」かよ!じゃなきゃスペシャルズ「You're wondering now」か?なーんてね、セス・ローゲンが監督&本人役を演じるバカSFです。
邦題は「ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日」。
L.A.に来た旧友ジェイを出迎えたセス、人見知りな彼を説得して知人宅のパーティーに行ったものの「帰る」とゴネるジェイ…そこで突如「審判の日」突入で終末到来、命からがらフランコの家まで戻ったら大地震で庭に出来た巨大な穴に次々とパーティー客は落ちて行って残ったのは5人。
と、前半1/4でお膳立て完了…電気は来てるけど携帯もネットもテレビも通じない、つまり電波障害?

救助を待つ間の食料は酒とハッパがいっぱいで食い物はツマミ系メイン、何故か1個のミルキーウェイで揉める男達…翌朝6番目の生き残り登場、ずっと酔い潰れていて何が起こっているのか知らない男も外の現実を理解して籠城生活に。
低予算SFの「エンド・オブ・ザ・ワールド」みたいな密室劇にモキュメンタリー要素を交えて、如何にも(体は大人で頭脳は子供)な妄想を映像化しちまいましたな…やがて知人のエマ・ワトソンが逃げ込んで来るも、身の危険を感じた彼女に飲料水を奪われた男達は腰を上げざるを得なくなるのですが。

なんかいちいち可笑しくもない場面で笑っちゃう自分が悔しいわ、何が“ペニスから出る涙だ”だよ…これって女性が観たら訳分かんないと思うよ、まぁ男が観たってそうだけど女性よりは腑に落ちると思うんだ。
そしてやっぱりキリスト教文化圏の方が楽しめるんだろうね、知識とかじゃなく感覚として…でもアダム・サンドラーのイン・シンク押しじゃあるまいし、バック・ストリート・ボーイズで落とすのはナシだろ!笑
リアーナが絵に描いたようなモブキャラで、チャニング・テイタムも酷い役を嬉々として演じてるし…主な出演者が本人役のオフザケ映画ですが、映画って本来こんなもんで充分かもね?


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『ディス・イズ・ジ・エンド (字幕版) - Trailer』
0
    | cinema | 2016.01.10 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top