ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「COWBOY BEBOP 天国の扉 Knockin' on Heaven's Door」

TVアニメ・シリーズの番外編的な内容の劇場版です、リアルタイムではなかったけれどCATVで特集されてた時にまとめて観ました…でも話は全然おぼえてないなと思って、とりあえず劇場版だけ観直してみようと思い借りてきた次第。
オチャラケないルパン三世みたいな痩身の賞金稼ぎスパイクと次元にしちゃゴツ過ぎる相棒のジェット、不二子チャンみたく時々裏切る仲間のフェイと賢いんだけどオカシいコなエドそして犬のアイン…この一味が仕事したりしなかったりで巻き起こす騒動をコミカルに描きつつ、根っこは一応ハードボイルドだったり。

ワープ的な星間航行が確立された時代ながら星々での文化は昔(というか現代)と大差ない、ちょっとユニークな世界設定でして…現行の実弾銃を愛用するスパイクは万年スーツ姿、半義体化しているジェット達とカップ麺で節約生活の日々。
火星で発生したバイオテロ、政府は犯人に3億ウーロンもの賞金を掛けて…現場で犯人を目撃したフェイの情報から判明した犯人の身元とナノ兵器、しかしタイタンから帰還した実験体ってのは「ブレードランナー」へのオマージュなのか?
孤独な実験体ヴィンセントがハロウィンに仕掛けた罠、欲していたのが何だったのか気付いて彼の宴は終わります。

名物脇役老人3人組アントニオ&カルロス&ジョビンや、バウンティ番組「BIG SHOT」のパンチ&ジュディも出演…でも何故か石橋蓮司が冒頭の説教強盗役&ミッキー・カーチスがモロッカン市場のラシード役でゲスト出演、って何の話題作り?笑
しかし原作者が矢立肇だったとは知りませんでした、ずっと富野喜幸改め富野由悠季監督のペンネームだと思ってたんですけど実はサンライズ脚本チームの架空名義とか?
ラストシーンとオープニングを繋げて夢オチっぽく思わせ振りに見せてますが、そこまで深い話じゃないよね…基本的にハードボイルド気取っているだけの格好付け、そういうフェイク感がカウボーイ・ビバップだったのを思い出しました。


補足:矢立肇はWikipedia情報によりますと“サンライズのアニメーション作品企画部が用いる共同ペンネーム”で“実在の人物ではなく、主に版権管理のために使われる名称”との事でした。
富野監督とゴッチャになってたのはガンダムの原作者として併記されていたせいですね、しかし流石は版権のサンライズ!笑


関連記事:
【最近聴いたCD】菅野よう子とシートベルツ「Tank! The! Best!」| 2012.12.02
0
    | animation | 2016.01.31 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top