おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近買ったもの
古着カーディガン

本当は長袖のシャツを買おうと思って行ったんですよ、でも好さ気なのが無くて…ふと目についたココア色のニット&くるみボタン、前見頃がモヘアセーターという如何にも70年代テイストなカーディガン(?)に一目惚れしてしまい。笑
羽織ってみるとまたイイ感じ、しかも¥4,000とな?!

といった次第で、うっかり買っちゃいました…決め手はセーター部分の裏地ね、光沢のあるエンジ色が一段とヴィンテージ風でして。
それにカーディガンといってもVゾーンがなく、4つボタンにデカ襟なんです。
襟元にはボタンがないので内にマフラーを巻くと首周りも温か、更にマウンテンパーカーを着込めば厳寒の夜にも対応してくれそう。
0
    | give / take | 2016.02.05 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top