おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近みた夢 | main | 昨日の脳内BGM >>
最近読んだ本
テッド・チャン(著)、浅倉久志・他(訳)「あなたの人生の物語」

前に読んだSFアンソロジーに収められた短編で著者を知り、すぐ検索したら邦訳されている著書は本作しかないようで…しかも'03年に出版された文庫が古本でも定価と大差ないのです、じきに下がるかと様子見していたのですが一向に下がらないので腹をくくって購入してしまいましたよ。
著書はデビュー作でネビュラ賞&最年少記録という経歴の持ち主で、本書に収録された8編も“作家が選ぶネビュラ賞、ファン投票で決まるヒューゴー賞というアメリカの二大SF賞に加え、短編を対象に審査員団が選ぶスタージョン賞を繰りかえし受賞したり候補になったりしている”とか。

まぁ肩書きも凄いけど、特に表題作は読者レビューでも絶賛の嵐…しかし期待とは裏腹に、この表題作が僕には一番キツかったなぁ!
物理学の方程式とかを無意識に拒絶してたのかな、しかし夢の中でも読み続けるなんて経験は初めてでした…地球外生命体の曼陀羅的な思考も、更に女性性を絡める発想もユニークです。
ただ“The rabbit is ready to eat”という文が「料理が出来た」とも「ペットの餌を用意した」とも解釈可能で、それを“文の意味するものを決定するのは文脈でしかない”というのはね…これは省略された要素が自明で、言語の両義性を説く例文には不適切かと。

収録作には2つの傾向があり、ファンタジー寄りな「バビロンの塔」や「七十二文字」と「地獄とは神の不在なり」は非常に楽しめたのですが…それ以外は対話や理論で話が進み、世界やキャラクターに動きが感じられず窮屈な印象でした。
そして特徴的なのは、どの収録作も「聖書的」なんですね…といっても中国系の移民二世としてN.Y.で生まれ育った著書自身は無宗教だそうですし、直截な教義とは関係がありません。
旧約聖書のエピソードが広く知られているから、というだけですかね…それは偶然でもなく僕の思い込みでもない筈ですが、どんな意図がそこにあるのかなぁ?

「バビロンの塔」は前に読んだエジプトが舞台の話と近い雰囲気があり、著書自身による「作品覚え書き」で“ヘブライ学校で教えられたバージョン”に触発されたと記しているように旧約的な「バベルの塔」伝承とは違うのもユニーク…特に“天の丸天井”までの描写が秀逸で、神話世界に生きる心理を体験できます。
「七十二文字」は蒸気機関でなくゴーレムが発達した改変世界の大英帝国と前成説の話で、オチを変えて長編化したら面白そう…天使の顕現と神意に挑む男が到達する「地獄とは神の不在なり」は、見返りを求めない愛の皮肉と哲学性を是非とも映画化してほしい!


関連記事:
【最近読んだ本】ケン・リュウ「もののあはれ」| 2020.05.28

〈浅倉久志(訳)〉関連記事:
【最近読んだ本】ウィリアム・ギブスン「あいどる」| 2010.12.19
【最近読んだ本】ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア「すべてのまぼろしはキンタナ・ローの海に消えた」| 2013.05.12
【最近読んだ本】ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア「たったひとつの冴えたやりかた」| 2014.01.10
【最近読んだ本】シェイムズ・ティプトリー・ジュニア(著)、伊藤典夫(共訳)「愛はさだめ、さだめは死」| 2014.03.26
【最近読んだ本】ポール・アンダースン「地球帝国秘密諜報部員」| 2014.09.08
【最近読んだ本】V.A.「きょうも上天気」| 2015.01.09
【最近読んだ本】R.A.ラファティ「昔には帰れない」| 2015.06.25
【最近読んだ本】ポール・アンダースン「大魔王作戦」| 2017.06.21
0
    | books | 2017.01.07 Saturday | comments(0) | - |













    ↑ top