ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
EGBERTO GISMONTI「DANCA DAS CABECAS」

(エグベルト・ジスモンチ…?)
その名を図書館のCDコーナーで見た時、どこか懐かしさを感じたのです…知らない筈なのに知っているような、覚えていない事を思い出しそうな変な感じが。
手に取ってジャケ写を見るとECMの特徴的なアートワークで、裏面を返したら“8-STRING GUITAR, PIANO, WOOD FLUTE, VOICE”とあり…そういえばずいぶん前にECM作品を紹介する個人サイトで知ったスパニッシュ系ギタリストに興味を持っていた時期があったなと思い、或いはECMのコンピ盤にクレジットされていたようにも思って(←違いました)気になるので借りてきました。

本作は'76年に録音された、彼にとってECMでは初めてのアルバムだそう…共演者は同郷ブラジル出身のナナ・ヴァスコンセロ(NANA VASCONCELOS)、彼はパーカッショニストですがブラジルの民族楽器ビリンバウも演奏しているようです。
楽曲は当時の一般的な録音媒体だったLPレコードの特性(A/B面)に合わせてパート1と2に分かれていますが、既にCDが存在していたら恐らくエグベルトの自作曲を中心とした10曲を二分せずぶっ通しで収録していた事でしょう…邦題の「輝く水」はパート1の6曲メドレーで3番目に演奏される曲名で、原題の曲は同2番目になります。

エグベルトは自身をピアニストと規定しているらしく、パリでクラシックの技法を学んだ後に自国の伝統音楽ショーロへ傾倒した事でギターに目覚めたのだとか…という訳で様々な多弦ギターを使い分けるだけでなく、スタンリー・ジョーダンタック・アンドレスらで知られるタッピング奏法を用いるようですが“高音弦を演奏しながら低音をタッピングで出す”点が特徴的な響きを生んでいます。
本作で名声を博した2人はジャズ/フュージョン畑のミュージシャン達と活動するようになるのですが、本作にジャズ/フュージョンらしさは感じませんね。
ECM的ではありますが。

個人的にはインディアン・フルートのような、鳥たちのざわめきを真似てみたりする木管が特に印象深いです…ギターの音色はブラジルというよりも硬く張りのあるスパニッシュな雰囲気で、ナナの“最小限の音数で最大限を表現する”パーカッションが効いてます。
ただ、エグベルトのピアノにはギターほどのキャラクターを感じませんでした。
本作の録音はレインボー・スタジオでなく、同じオスロにあるタレント・スタジオなのだそう…ブラシリアン・パーカッションとスパニッシュなギターを北欧でパッケージした、独特の空気感と弛い緊張感がユニークかつ心地よい1枚です。


〈ECM〉関連記事:
【最近聴いたCD】キース・ジャレット・トリオ「アップ・フォー・イット」| 2008.09.05
【最近聴いたCD】ゲイリー・ピーコック「テイルズ・オブ・アナザー」| 2008.09.07
【最近聴いたCD】キース・ジャレット & ジャック・ディジョネット「ルータ・アンド・ダイチャ」| 2008.09.09
【最近聴いたCD】キース・ジャレット・トリオ「星影のステラ」| 2008.09.10
【最近聴いたCD】キース・ジャレット・トリオ「ジ・アウト・オブ・タウナーズ」| 2008.09.13
【最近聴いたLPレコード】V.A.「ECMスペシャルVI ニュー・ミュージック・イン・ベース」| 2008.09.14
【最近聴いたCD】WALTER LANG TRIO「THE SOUND OF A RAINBOW」| 2015.11.11
【最近聴いたCD】RALPH TOWNER「My Foolish Heart」| 2019.11.23
0
    | music | 2016.12.21 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top