ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
BRIAN SETZER ORCHESTRA「LUCK BE A LADY EP」

近所のワゴンセールで見付けて内容も確かめず、¥280の値段に釣られてしまいましたが…なんと本作は5曲しか入ってないマキシ・シングル、日本限定の企画盤で全曲カバーのクリスマス・ソング集といった趣き。
まぁ正確にはクリスマス・ソングを含むウィンター・アルバムですな、1曲目のタイトル・ナンバーはフランク・シナトラによるカバーで有名らしいパーティー・ソング、2曲目「Let it snow, let it snow, let it snow」に続く「Run Rudolph run」はトナカイのクリスマス・ソング…「What are you doin' newyear's eve」は大晦日の歌で、最後はウェスタンなムード漂う「Cactus Christmas」。

ネオ・ロカビリーの3ピース・バンド「ストレイ・キャッツ」でギター兼ボーカルを務めたブライアン・セッツァーが結成したビッグバンド、ブライアン・セッツァー・オーケストラ…ロカビリーを基調とした彼のギターに厚みのあるジャズ・コンボが華を添え、古臭さを1周回って新しく響かせる独自のサウンドはミドル・ナンバー中心の本作でも相変わらずゴージャス!
ただ欲を言えば、やっぱりアップ・テンポの曲も聴きたかったなぁ〜?…それと弦楽器セクションって、コンボ内にいましたっけ?
でもまぁ、こういうシットリしたギターの音色も好いね…実は今って、クリスマスの1か月前なんです。笑


〈クリスマス〉関連記事:
【最近読んだ本】岡田明憲「ゾロアスターの神秘思想」| 2007.12.25
【最近読んだ本】クロード・レヴィ=ストロース/中沢新一「サンタクロースの秘密」| 2008.11.06
【最近読んだ本】三島叡「光彩都市」| 2010.02.05
【最近読んだマンガ】大島弓子「雑草物語」| 2010.03.25
【最近みたDVD】「Holy Night in Cathedral」| 2010.05.06
【本日の脳内BGM】CHRIS REA「Driving home for Christmas」| 2010.12.03
【最近読んだマンガ】中村光「聖☆おにいさん」2巻| 2013.10.20
【最近みたDVD】「東京ゴッドファーザーズ」| 2013.12.05
【最近みたDVD】「TED」| 2014.02.05
【最近読んだ本】MASATAKA NAKANO「TOKYO BLACKOUT」| 2015.01.23
【最近読んだマンガ】蛇蔵&海野凪子「日本人の知らない日本語3」| 2015.10.12
【本日の脳内BGM】PAUL MCCARTNEY「Wonderful Christmas time」| 2016.04.25
【最近読んだ本】辻原康夫(編)「読みたくなる世界史」| 2016.08.24
【最近読んだ本】ジャネット・ウィンターソン「ライオンと一角獣とわたし」| 2016.12.15
【最近読んだ本】「写真集 ラップランドの四季」| 2016.12.19
【最近みたDVD】「パパVS新しいパパ2」| 2018.06.19
0
    | music | 2017.02.15 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top