ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「初体験リッジモント・ハイ」

原題は「FAST TIMES AT RIDGEMONT HIGH」、本作はWikipedia情報によると“'05年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された”そう…'82年の映画なんですけど、当時は無名の新人俳優だった出演者たちが出世頭のショーン・ペンを筆頭に軒並み有名になったからかもしれません。
しかしまぁ冒頭から絵に描いたような80年代ファッションの見本市で、ヨーロピアン・ジーンズに細ネクタイに超ダサダサなパット・ベネター・ルックと「今みると逆に新鮮♪」なぁんてコトは全然ないから!笑
よく「'80sリバイバル」って踊らされてる若いコさ、頭悪く見えるから止めな?

近所のショッピングモールでバイトしてるリッジモント高校の生徒たち、ヴィック・モローの娘ジェニファー・ジェイソン・リー演じる15歳の処女捨て物語を中心に描かれる青春群像劇ですな…彼女の親友17歳のイケイケ娘フィービー・ケイツは当時ブレイクしたものの、後にケヴィン・クラインと結婚して既に女優を引退してるとか何とか。
巨漢フットボーラー役のフォレスト・ウィテカーは先日みた「フォーン・ブース」で警部役を好演してたし、ヴァーガス先生役のヴィンセント・スキャヴェリも先日の「デス・トゥ・スムーチー」で元ボクサーのバギーを怪演してましたね。

ニコラス・コッポラ(現・ケイジ)も「ブラッドの友人」という端役で映画デビューしており、同じくストーナー役で銀幕デビューを飾った後「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主役を降ろされたエリック・ストルツは見覚えあるんだけどフィルモグラフィーでは心当たりなし…印象に残ったのはマイクというダフ屋を演じたロバート・ロマナスだな、世慣れてる奴で部屋にはコステロディーヴォなどのポスターだらけ!
ショーンもハッパとサーフィン好きなアホを好演していて、あの間抜けな笑い声はムカつくけど印象的…でも正直、彼の顔が「メリル・ストリープ+昔のジャッキー・チェン」って感じに見えて、割と苦手。笑
あとフィービーが時々リヴ・タイラーっぽかったな。

まぁ先日の「ポーキーズ2」と同じ青春コメディ路線ですけど、あんな素人レベルの出来とは大違いです。
ラストは「アメリカン・グラフィティ」を踏襲しながらも、能天気なオチは今でも好い感じですな…ちなみにショーンの「溺れかけたブルック・シールズを助けた謝礼金でヴァン・ヘイレンを誕生日パーティーのために雇った」という後日談は、今だと完全にネタとしか受け取られないけど当時は逆に「男子の夢!」ぐらいの理想だったんじゃない?笑
映像特典の「メイキング・ドキュメンタリー」は'01年のDVD化に際して収録されたらしく、後付けの美談っぽくて白々しいです。

同名主題歌はサミー・ヘイガー、期せずしてヴァン・ヘイレンの後日談にもなってるような?(違うか!)笑
アディショナル・スコアリング担当のジョー・ウォルシュの身内びいきか、ドン・ヘンリーにティモシー・B・シュミットにドン・フェルダーといった元イーグルス組+スティービー・ニックスやポコやトム・ペティやジャクソン・ブラウンといった割と内輪な面々を多く起用…他にもゴーゴーズにクォーターフラッシュにカーズ、意表を衝いてオインゴ・ボインゴ(?)とサウンド面でも時代をパッキングした感じ。
またツェッペリンの「カシミール」はエピソードに絡み、画面に華を添えていました。
華といえばアレだわ、ルービック・キューブもか!笑

そうそう、ケイジより印象的な「車の美女」役ナンシー・ウィルソン…彼女は姉妹バンドの老舗ハートの妹メンバーで、本作にて自身の処女作を脚色し映画界にデビューしたキャメロン・クロウ監督とは当時アツアツで'86年から'10年まで結婚していたのだそうです。
それとヴィンセントが演じた教師ヴァーガスの妻としてチラッと出ただけのラナ・クラークソンなる女性、なんと'03年にフィル・スペクターによって射殺されたらしく彼は今も収監中と、思いがけない繋がり加減にちょっとビックリです。
リッジモント・ハイ(←左クリックで拡大表示されます)


関連記事:
【最近みたDVD】「PORKY'S II THE NEXT DAY」| 2017.01.29
【最近みたDVD】「グローイング・アップ5 ベイビーラブ」| 2018.11.22


〈1982年〉関連記事:
【最近聴いたLPレコード】V.A.「ECMスペシャルVI ニュー・ミュージック・イン・ベース」| 2008.09.14
【最近読んだマンガ】吉田秋生「夢みる頃をすぎても」| 2009.05.22
【最近読んだ本】後藤多聞「遥かなるブータン〜ヒマラヤのラマ教王国をゆく〜」| 2009.08.31
【最近読んだマンガ】高野文子「高野文子作品集 絶対安全剃刀」| 2009.09.13
【最近聴いたCD】シャカタク「ナイト・バーズ」| 2009.11.08
【最近聴いたレコード】ルパン三世「−ルパン・トーク・ルパン−」| 2010.03.11
【最近聴いたCD】XTC「イングリッシュ・セトゥルメント」| 2010.03.17
【最近読んだ本】サム・シェパード「モーテル・クロニクルズ」| 2010.06.21
【最近聴いたCD】ヘアカット100「ペリカン・ウェスト」| 2012.02.10
【最近聴いたCD】SCORPIONS「Blackout」| 2012.11.05
【最近読んだ本】ドン・ジョーンズ「タッポーチョ 太平洋の奇跡」| 2012.11.16
【最近聴いたLP】V.A.「AUREX JAZZ FESTIVAL '82 LIVE ・ AJF '82 ALL STAR JAM」| 2012.12.08
【最近聴いたLP】カシオペア「ミント・ジャムス」| 2012.12.17
【最近みたDVD】「ブレードランナー」| 2013.02.06
【最近読んだマンガ】大友克洋「AKIRA」6巻| 2013.02.25
【最近読んだマンガ】高寺彰彦「サルタン防衛隊」| 2013.03.03
【最近みたDVD】「ランボー」| 2013.03.30
【最近みたDVD】「キング・オブ・コメディ」| 2013.06.18
【最近読んだ本】片岡義男「缶ビールのロマンス」| 2013.08.01
【最近聴いたCD】スネークマン・ショー「スネークマンショー海賊盤」他2作| 2013.12.30
【最近聴いたCD】サザンオールスターズ「Nude Man」| 2014.09.24
【最近みたDVD】「劇場版 名探偵ホームズ」| 2015.12.17
【最近聴いたCD】SAXON「The Eagle Has Landed [Live]」| 2016.02.27
【最近みたDVD】「処刑教室」| 2016.08.14
【最近みたDVD】「スペースアドベンチャーコブラ」| 2018.02.03
【最近聴いたCD】THE TIME「WHAT TIME IS IT?」| 2018.02.17
【最近聴いたCD】山下達郎「FOR YOU」| 2018.10.13


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『Jackson Browne - Somebody's Baby (Fast Times At Ridgemont High) (1982)』(ロバート・ロマナス、誰かに似てると思ってたんだけど・・・やっと分かった、クリス・レアだわ! あと、若干クリス・ペプラー?笑)
0
    | cinema | 2017.03.31 Friday | comments(0) | - |













    ↑ top