ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「テイルズ オブ ジ アビス」Vol.1

こちらはOVAではなく'08年のTVアニメみたいです、しかしやっぱり初回#1「預言(スコア)の世界」のアバンで舞台背景が語られるのね…こんなの元ゲームをプレイした人じゃないと理解出来ないよ、パッと言われて即座に分かるような世界じゃないんだからさ!
物質を構成する元素“フォニム”、星の記憶“スコア”を読み解くユリア…そのスコアに基づく教団ローレライ、大陸を二分する大国キムラスカ王国とマルクト帝国とか言ってたような?
本作もオリジナルキャラクターデザインは藤島康介、端役声優に起用されてた柏木由紀らAKB48の3人が意外に好印象でした。

赤毛の長髪ルークはキムラスカ側のガサツな王子、7年前にマルクト側に誘拐された時に記憶を失って幻聴+頭痛持ちになったそう。
そんな訳で外出を禁じられており、飽き飽きしてはいるものの幼なじみの世話係ガイや婚約者ナタリア姫と気楽に暮らしている様子。
そんな彼の楽しみといえばオラクル騎士団ヴァン先生による剣術指南、ですがそこにヴァンを狙う刺客ティアが侵入…彼女との鍔競り合いでルークは例の幻聴を聞き、同時にセブンス・フォニム超振動(?)で両者とも遠方に飛ばされまして。
夜の森を共闘しつつ首都へ、という「ルーク坊ちゃん初めてのお出かけ」に。笑

#2「聖獣の森」では首都目前にして重大ミス発覚、なんと乗り合い馬車の行き先が敵国マルクト側だったとはね…降りた村で食料泥棒扱いされる世間知らずルーク、容疑は晴れたものの真犯人チーグルを捜しに行った巣の森で教団の導師イオン少年と合流し何故か巨獣との交渉に付き合わされ。
そりゃもう決裂&バトル展開、間一髪をマルクト軍のジェイド大佐に救われるも“正体不明のセブンス・フォニマー”として拘束されたルークとティア…如何に切り抜けるかは次回のお楽しみ、しかし確かにイラッとくるなミュウの言動!笑
それとティアがヴァンの妹って、もしや御家騒動か?

あと、もしやティアもルークもツンデレ属性か?ってな事はさておき…やっぱOVAより尺に余裕があるせいなのか、演出の流れがカツカツしてない感じです。
(続きも観たい!)って程ではないけれども、すんなり話に引き込まれましたよ。
OP曲はBUMP OF CHICKENで、ED曲もバンチキの藤原が手掛けたっぽいな…彼らって「天体観測」しか知らなかったけどブレないというか音楽性が一貫していたのね、これまた好き嫌いは別として意外でした。


〈「テイルズ オブ」シリーズ〉関連記事:
【最近みたDVD】「テイルズ オブ ヴェスペリア 〜 The First Strike 〜」| 2014.07.11
【最近みたDVD】「TALES OF PHANTASIA THE ANIMATION」第1巻| 2017.06.01
【最近みたDVD】「TALES OF SYMPHONIA THE ANIMATION」Vol.1| 2017.06.03
0
    | animation | 2017.06.04 Sunday | comments(0) | - |













    ↑ top