おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近みたDVD | main | 最近やったゲーム >>
本日の脳内BGM
MARIAH CAREY「Fantasy」
布袋寅泰「Glorious days」「Guitarhythm」
つボイノリオ「極付け!お万の方」
Dr. JOHN「Iko iko」
CYNDI LAUPER「When you were mine」
PRINCE & THE REVOLUTION「Raspberry beret」「Tambourine」
J-WALK「何も言えなくて…夏」
BILLY JOEL「Piano man」


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『Mariah Carey - Fantasy』(個人的には唯一好きなマライアの曲で、PV前半のインラインスケートしたりローラーコースター乗ってる彼女が魅力的で好きです。因みにバックトラックの元ネタはトム・トム・クラブの「Genius of love」ですが、僕はこの曲での使われ方が好きです)


『Dr.John -IKO IKO- (with Sunday Night Band)』(僕はシンディ・ローパーのカバーで知ったのですが、元は「Jock-A-Mo」という曲だったそうで・・・ニューオーリンズのマルディグラ・インディアンは元々スラムの住人であり、更に辿ると白人社会に駆逐された原住民と逃亡奴隷マルーンとが形成したブラック・セミノールに由来するのだとか。因みにドクター・ジョンと共演しているメンツはマーカス・ミラーオマー・ハキムにハイラム・ブロックと超豪華)
0
    | B.G.M. | 2017.08.02 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top