おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近聴いたCD | main | 本日の脳内BGM >>
最近行ったところ
「ボストン美術館の至宝展」(←リンク先は公式サイト)

上野の東京都美術館で開催中だったんですね、僕は知りませんでしたが…10年ぶりに会った友人の提案で行ってみました、もしかして現代美術に力を入れているトコだったかなぁ?と。
しばらく前に読んだジョゼフ・コーネル関連の本だったか、現代美術史を紹介する本で「アメリカでいち早く抽象美術に理解を示した美術館」として書かれてあったような気が…いや思い違いの確率90%以上なんですが、まぁ違っていてもデェトだから関係ないし。笑
女性と出掛けるのって久しぶりだったし、美術館も久しぶりなのでね…午前中に強く降ったせいか、アートおばちゃん軍団も少なめ。

展示は収蔵品の御披露目っぽく、年代順にカテゴリー別のアラカルト…エジプト遺跡の宝飾品や北宋中国の書画、近世日本の水墨画を経て印象派から現代美術までを軽くダイジェスト。
いつの時代も美術工芸品という物は、いわゆる生活民芸品と違ってスポンサーの余興なんだなぁ〜と改めて感じました…食物連鎖の頂点に実った奇妙な果実、それを有り難がって見に来る被支配層という捻れ加減。
これはアート批判とかではなく、どちらかというと「自然界の不思議」的な感覚なんですね…人類という生物の生態というか価値体系というか、すごく俯瞰したイメージが浮かびました。

やはり僕は印象派の画家がそれぞれに描こうとしていた「微かな何か」と、ウォーホル以外の現代美術に心を惹かれました…広告の目玉になっていたらしいゴッホの絵や明治期日本の涅槃図も面白かったし、予想以上の展示ボリュームにも満足。
何より意外に混んでいなかったのは好かったな、うっかりマイペースで鑑賞しちゃってて友人を放ったらかしてた気もしますけど。笑
その後はアメ横の高架下にある台湾料理の店へ行きました、前に別の友人が連れて行ってくれた店です…なんだか味が変わったのか、以前のように台湾の空気が感じられなくなってしまったのは残念でしたけども。
とても充実した、夏休みの好い1日となりました。


〈現代美術〉関連記事:
【最近読んだ本】山口裕美「COOL JAPAN」| 2008.03.25
【最近読んだ本】トーマス・マックナイト画集「Windows on paradise」| 2008.12.09
【最近読んだ本】ミッシェル・ライリー「フランシス・ベーコン」| 2009.02.19
【最近読んだ本】「リサ・ラーソン作品集」| 2009.11.24
【最近読んだ本】川俣 正(作)、村田 真(文)「A WALK ON THE BRIDGE 橋を歩いていく」| 2009.11.27
【最近読んだ本】佐藤雅彦+菅俊一+石川将也「差分 Difference」| 2012.10.06
【最近読んだ本】ドリ・ハダー「ミンガリング・マイクの妄想レコードの世界」| 2012.12.22
【最近行ったところ】企画展「アートと音楽 ――新たな共感覚をもとめて」| 2013.02.03
【最近みたDVD】「痛みが美に変わる時 画家・松井冬子の世界」| 2013.04.28
【最近行ったところ】「フランシス・ベーコン展」| 2013.05.07
【最近みたアート】「アンドレアス・グルスキー展」| 2013.09.03
【最近読んだ本】「アウトサイダー・アート」| 2013.11.08
【最近読んだ本】「メディア芸術アーカイブス 15 YEARS OF MEDIA ARTS 1997 - 2011」| 2013.11.14
【最近読んだ本】千足伸行「すぐわかる20世紀の美術――フォーヴィスムからコンセプチュアル・アートまで」| 2013.12.02
【最近読んだ本】齋藤芽生「徒花図鑑」| 2014.08.12
【最近読んだ本】チャールズ・シミック「コーネルの箱」 | 2014.10.05
【最近行ったところ】企画展「MOTコレクション 戦後美術クローズアップ」| 2015.07.30
【最近読んだ本】山下裕二(監修)「超絶技巧美術館」| 2016.08.03
【最近みたアート】「理由なき反抗展」| 2018.09.14
【最近みたアート】「マルセル・デュシャンと日本美術展」| 2018.10.30
【最近みたアート】「伊庭靖子展 まなざしのあわい」| 2019.09.13

〈アーツ・アンド・クラフト〉関連記事:
【最近読んだ本】小川 弘「アフリカのかたち」| 2008.02.26
【最近読んだ本】「ドームとナンシー派」| 2009.05.02
【最近読んだ本】鈴木潔「光の魔術師――エミール・ガレ」| 2009.05.11
【最近読んだ本】松本路子「魂の布」| 2009.05.15
【最近読んだ本】アフリカ理解プロジェクト 編「アフリカンアート&クラフト」| 2009.12.03
【最近読んだ本】「別冊太陽 骨董をたのしむ―41 ヨーロッパ・アメリカのアンティーク・ガラス」| 2009.05.21
【最近読んだ本】高井潔(写真・文)「日本の暖簾 ―その美とデザイン―」| 2011.05.28
【最近読んだ本】宮城篤正(監修)「すぐわかる沖縄の美術」| 2013.04.12
【最近読んだ本】「AINU ART ― 風のかたりべ」| 2013.11.02
【最近読んだ本】ダーリング・ブルース、ダーリング・常田益代「図説|ウィリアム・モリス」| 2013.11.05
【最近読んだ本】「津軽こぎんと刺し子はたらき着は美しい」| 2014.03.20
【最近読んだ本】湯川豊彦(著)、浅岡敬史(撮影)「超ロングセラー 絶滅寸前商品」| 2015.07.24
【最近読んだ本】高井潔(写真・文)「日本の暖簾 ―その美とデザイン―」| 2011.05.28
【最近読んだ本】山下裕二(監修)「超絶技巧美術館」| 2016.08.03


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『「ボストン美術館の至宝展」7月から開催 上野』(イッセー尾形による指人形劇動画の本編は、公式サイト内に3本あります)
0
    | visited / plan | 2017.08.21 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top