ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「FINAL FANTASY XII ARCHIVES & FINAL FANTASY 20th Anniversary DVD」

本作は、PS2用のゲームソフト「ファイナルファンタジーXII」のインターナショナル版に同梱されていた特典DVDです…そういえば「FF10」のインターナショナル版にも、こんな感じの特典DVDがやっぱり入ってましたっけ。
中古とはいえ¥40は買うっきゃない!と即ポチしたものの、今すぐプレイしなきゃ!って感じでもなくて。
まぁ以前から気にはなってたし、とりあえず特典DVDが入ってたから先に観ておこうかと…収録コンテンツは主に「FF12」関連で、シリーズ20周年の関連映像はオマケですね。
ま、ザックリと順に紹介していきましょう。

「INTERVIEW」は開発者インタビューで、その中の(DIRECTOR)は伊藤裕之とビジュアルデザイン監修も兼任した皆川祐史で約9分。
(STORY & TRANSLATION)は、シナリオライターの渡辺大祐とトランスレーション担当のアレクサンダー・O・スミス並びにジョセフ・リーダーという3名への個別インタビューで計11分強…この外人さんら、ひょっとして「FF10インターナショナル」の特典ディスクでも何か喋ってなかった?と思ったものの依然として行方不明のままなので確認出来ず。(←アチラに収録されたインタビューはCVだけだったようです)
(ART DESIGN)はAD担当の皆葉英夫と上国料勇、CGムービーの藤井栄治とキャラ&背景デザインの吉田明彦で計4名の約18分。

(MUSIC)はミュージックコンポーザー、崎元仁への4分半のインタビュー。
(BATTLE SYSTEM)は担当の前廣数豊と友松寛が個別に語る、約7分のインタビュー…次いで「ART GALLERY」はキャラクター/イラスト/飛空挺/召喚獣/種族/モーグリ/設定画と20分強のスライドショー、意外だったのは歴代シリーズの召喚獣の名前が本編では飛空挺に付けられている事で召喚獣にはウルティマを除けば新規命名した模様。
「HISTORY」は30分を超える“FINAL FANTASY 20th Anniversary ―THE HISTORY OF FINAL FANTASY―”、'87年の第一作〜複数のプラットフォームで同時展開を予定して製作中の次作「FF13」まで歴代作品をナレーション付きで紹介。

「TRAILERS」は'04〜06年の各種イベント会場にて上映された本編予告ムービー8種類が約26分に、葉加瀬太郎による交響詩「希望」とアンジェラ・アキの「Kiss me good-bye」PVが2本で7分強…どうやら最初は'05年の春にリリース予定だったみたいですね?
「THEATER」は本編OPムービーの5.1chバージョンで約7分、最後の「TV SPOT」は日本版2バージョン各2パターンに北米版が3バージョン各2パターン+それに欧州(UK)版の全6種類で計4分弱…といってもほぼ「TRAILERS」を流用&再編集した映像なので、どれも似通った構成でした。
さて本編をプレイするのは、いつになる事やら。笑

追記:ノーマル版に同梱されていた特典ディスク「OTHER SIDE OF THE FINAL FANTASY」には、日本人スタッフと声優のインタビューがあります。
0
    | game | 2018.05.22 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top