ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近読んだマンガ
アロハ座長(原作)、羽仁倉雲(作画)、ゆきさん(キャラクター原案)「Only Sense Online −オンリーセンス・オンライン−」

初版'15年のKADOKAWAドラゴンコミックスエイジ、初出は表記なし…本当に近頃は原作だけじゃなくキャラ原案なんてのも付くんだから恐れ入っちゃうよなぁ!
まぁ例えば原作がラノベで、そのイラストを担当した絵師をコミカライズでも起用するのは分からなくもないのです…だって原作のファンにしてみれば漫画化で絵柄が変わったら絶許でしょ、媒体で印象が違うよりは統一した方が好いわな?
でも正直、読み始めはMMORPGを舞台とした世界観に「SAO」パクりとしか思いませんでした…まぁログオフ出来るとはいえ最近やたら多いRPGパロディ漫画と思うと、安直だなって。

そもそも、このRPGパロディって発想からして本来なら同人誌レベルじゃない?…そして案の定ここでも可愛い妹だし主人公はヘタレと、何このテンプレ。
しかも主人公の手違いというか認証段階のミスでアバターが女性キャラ、リア友からはネカマ扱いでオン友には俺っ娘と勘違いされ。
マジで投げようかと思ってたら、ちょっと意外な展開に…考えなしに選択した弓武装はコスパ最悪、サポートスキルも生産系など“ゴミセンスばかり”取得してる使えないキャラですが。
消耗品の矢を「合成」し近場の最弱モンスター相手に弓の腕を上げ、畑で薬草を育てて回復藥を「調合」と。

まるでRPGあるあるですな、本筋を進めずミニゲームにハマったりするタイプ…僕も結構そうなので妙に親近感が湧いてきましたよ、オンラインではゲームしないけどスタンス被ってる!笑
狩った獲物の素材や畑の収穫から「調合」「合成」「錬金」センスを駆使してアイテム作成、参加した討伐ミッションでは味方バフ+敵デバフ魔法&回復係…しかも「鷹の目」センスの範囲外ロックオンを組み合わせ、独自の戦術を編み出すとか発想が面白いじゃん?
でも実生活では何故か両親不在で妹と二人暮らし、というテンプレあるある…大枠をありがちな設定で単純化して、仮想世界の仕様にオリジナリティ全振り?笑

取得したセンスを装備して、経験値を蓄積してレベルを上げていくとクラスアップ…効果が似ているセンスでも微妙な違いがあるとか、センス同士で相乗作用が発生するなど実際にプレイするとしたら覚えるのに苦労しそうな気もしますが。
消耗品は自給して希少アイテムで資金稼ぎ、バトル参加時はアイテムとMPで柔軟に支援と手探りのプレイスタイルを確立しつつ。
実際(異世界シミュレーション生活)と思えば、PS2のRPGとは大違いでしょうな。
だけど「RPGといえば冒険者か剣士」という主人公の定番を外したプレイスタイルで中ボスを攻略し、新たな街に着いた主人公…今後どう展開していくのか、何気にとても楽しみです。


次巻
0
    | comic | 2018.07.11 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top