ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近やったゲーム | main | 最近読んだマンガ >>
最近みたDVD
「シンクロナイズドモンスター」(←リンク先はTSUTAYA作品情報)

アン・ハサウェイ主演のSFアクション・コメディで、'16年のカナダ映画です…原題どおり巨大な(「COLOSSAL」)怪獣とロボットが、何故か韓国のソウル市街でバトルするのですけど。
それが何故か、とあるカナダの公園でアンと「なんちゃって家族」で主人公役だったジェイソン・サダイキスの取る行動がシンクロしているというね…もうこのシュールな発想だけでニヤリとしました、こんな風呂敷どう畳む気なのかと。笑
まぁ本作、SFアクションというより非日常要素のインパクトがデカい人間ドラマかもね…発想がコメディ的というだけで、笑ったのは僕ぐらいだったりして?

仕事も探さず酒浸りのアンに呆れた彼氏は彼女を追い出し、失意の彼女は実家に出戻り…地元の知り合いと出会って結局彼の店で朝まで飲んで、二日酔いで目覚めた途端にネット動画で怪獣を見て何故かパニック。
何故ソウルと何の縁もないダメ女がそこまでショックを受けるの?という疑問は(他人事だろ普通)と思っちゃう僕にこそ問題あるのかもね、ただ誰も住んでない家を長年放置してた設定に疑問を感じたのも僕だけ?
しかし何故ソウルなのかね、カナダの人々にとって韓国の人々がどのように意識されてるのやら…日本じゃない事を喜ぶべきなのか、まぁ日本が舞台でソウルに怪獣が出たら厄介だけど。

それとダメ女の記憶力のなさ、あれは極度のアル中で脳が萎縮でもしてるのか?
僕はCM以外で初めてアン・ハサウェイを観たんですが、本作を観て彼女に何かしら魅力を感じたって人はいないんじゃないかと。
酒断ちして目の隈が消えたアン、よく見れば博多花丸大吉のどっちかに似てる!
人格ブレブレなジェイソンの揺らぎは人間らしいといいましょうか、テンプレ描写ではなく一見普通な人間に潜む狂気を感じさせます。
個人的には、どデカい打ち上げ花火の場面が印象的でした…野暮な謎解きはカットして特典映像にでも入れるべきだね、でもヘン・ムービーとして好きだわ。笑


関連ありそうな記事:
【最近みた映画】「パシフィック・リム」| 2013.09.04
【最近みたDVD】「第9地区」| 2013.12.10
【最近みたDVD】「クローバーフィールド」| 2013.05.31
0
    | cinema | 2018.08.15 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top