ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「スターシップトゥルーパーズ レッドプラネット」(←リンク先はTSUTAYA作品情報)

えっ、このタイトルって事は…もしや「スターシップトゥルーパーズ」vs.「レッドプラネット」?なーんて訳ないよね、レッドプラネットとは単に火星の事で内容的には「スターシップ〜」の続編あるいはスピンオフといった感じです。
しかし予告編なしでメーカー各社のロゴが次々と映った後、いきなり劇場版「ファイナルファンタジー」みたいな画面でビックリよ!
つまりフルCGアニメなんですけど、それよりも'17年の本作が16年前の「ファイナル〜」と映像的に大差ない気がするのは技術的な限界って事でしょうか?
そりゃまぁ、無機物の質感などなら向上してますが。

冒頭の新兵vs.バグ戦は惨憺たる結果、シミュレーションで命拾いだねぇ。
火星上空の基地衛星に左遷されたリコ大佐、火星生まれの若造相手に模擬戦闘はウンザリしている様子。
しかし第一作「スターシップ〜」デニス・リチャーズが演じていたカルメン、一段と出世したようだけど顔が別人でガッカリ…これまた第一作で美味しい役どころだったESPのカールも出てきて、そもそも短髪スネークみたいな風貌のリコ自体が第一作の主人公だなんて!
こんな強面でしたっけ、なんかイメージ違い過ぎない?笑
バグの本星で総攻撃の艦隊を率いている真っ最中のカルメン、カールからのテレパシー通信で理由も告げず「火星に行ってリコに会え」と。

相変わらず策士だなカール、と思ったら彼は月面空港で拘束されてカルメンも突然の解任指示…“火星の真実が露見したら連邦はおしまいだ”って何だよ、地球連邦軍の若き総司令官が火星に怒り心頭って一体どういう事やら?
そんな地球化25周年を祝う火星に突如としてバグが大発生、どうやら火星に蔓延していた厭戦ムードと独立気運にキレてた総司令官が意図的に放置したっぽいな…自分の支持率を上げるためなら火星なんか吹っ飛ばす、ってエマ・ワトソンっぽい顔してえげつないねー?笑
ま、そんな次第で事態鎮圧のためバグだらけの火星に降下したリコ&ヘタレ新兵どもの活躍が本作の見どころ。

しかし間一髪で救護艇に乗り損ねてバグの渦中に巻き込まれたリコ、気付けば第一作で死んだ筈のデイジーに誘われて火星のコアに仕込まれたQ爆弾の解除に…って、やっぱり○○○なのね。笑
その頃カルメンも命令無視で火星へ直行、火星を守るリコ&新兵を救えるか?
第一作が翼賛プロパガンダ映画のパロディだった精神を受け継いだか、本作では短絡的なネット感情とポピュリズムを俎上に。
というかシリーズ故か踏襲要素が多くて新味は薄め、良くも悪くも長寿番組時代劇のハリウッド版て感じ。
でも監督はフルCG「キャプテンハーロック」の荒牧伸志と松本勝なる人物、製作スタッフも日本人メインでしたか。

日本語吹き替えのリコCVは小山力也でデイジーCVは上坂すみれ、カールCVは小野賢章でカルメンCVは喜多村英梨…総司令官CVは内田彩、その他CVの多くが「名前+(=LOVE)」表記だったのは束物アイドルか何かですかね?
因みに英語版オリジナル音声CVでリコとデイジーのみ第一作で同役を演じた俳優が担当、カルメンとカールはチェンジされてました…製作総指揮はリコ役CVのキャスパー・ヴァン・ディーンと鎌形英一なる人物、そういやデイジーCVのディナ・メイヤーって「JM」ジェーン役だったそうです。


〈火星ネタ〉関連記事:
【最近読んだマンガ】天野こずえ「AQUA」1〜2巻| 2009.08.11
【最近読んだマンガ】星野之宣「残像」| 2011.05.05
【最近みたマンガ】寺沢武一「SPACE ADVENTURE COBRA THE PSYCHOGUN VOL.1」| 2012.09.01
【最近読んだ本】フィリップ・K・ディック「トータル・リコール――ディック短篇傑作選」| 2013.04.30
【最近みたDVD】「トータル・リコール」| 2013.08.22
【最近みたDVD】「トータル・リコール」| 2013.09.27
【最近みたDVD】「レッドプラネット」| 2016.12.08
0
    | animation | 2018.09.08 Saturday | comments(0) | - |













    ↑ top