ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近聴いたCD >>
最近みたDVD
「KINGSMAN THE GOLDEN CIRCLE」(←リンク先はTSUTAYA作品情報)

英国ロンドンはサヴィル・ロウの老舗紳士服店「キングスマン」、しかしてその実態は“どこの国にも属さないスパイ機関”…恩師ガラハッドのコードネームを継いだ主人公は、前作で闇落ちしたチャーリーの襲撃を受けます。
いきなり専用タクシー内で格闘&カーチェイスの同時進行、何故かラジオからはプリンス&ザ・レボリューションの「Let's go crazy」ってこれも英国ジョークか?…間一髪セーフと思いきや車内に残ったAI義手に内部データをハッキングされ、本店+全エージェントが自宅ごと遠距離ミサイルのピンポイント爆撃に!

前作でも壊滅寸前に陥った本店から生き延びた紅一点ランスロットまで失い、非エージェントで攻撃を免れた教官マーリン(マーク・ストロング)とキングスマン店仕舞いの手順“最後の審判の日”を実行に移すべく腰を上げた二代目ガラハッド…手掛かりのウィスキーを飲み干して醸造元のケンタッキーへ、バーボン・メーカーのステイツマンもまた独立諜報機関でキングスマンとは創立者が親族の間柄。
そこで奇跡の再会を果す恩師ハリーこと先代ガラハッド、しかし前作の南部教会で射殺されかけたショックでキングスマンの記憶を失くしたとは!

チャーリーの元カノを追えば、キングスマンを壊滅させた世界最大の麻薬組織ゴールデン・サークルへの糸口が掴めると踏んだものの…っていうかゴールデン・サークルってゴールデン・トライアングルに掛けたジョーク?
前作で救ったスウェーデン王女とラブラブなガラハッド、ですが彼女の両親との顔合わせ中に自宅が吹っ飛ばされるわ浮気じゃなくて任務なんだけど分かってもらえる筈もなく公私の板挟みに悶えます。
組織のボスはマドンナっぽいポピー(ジュリアン・ムーア)、世界中に遅効性致死ドラッグを捌いてました〜とアメリカ大統領に解毒剤と麻薬合法化の取引を持ちかけ…大統領的には他人事でも、なんと王女にまで死の兆候が!

まるで「どんな善人だって一般人だってドラッグ位やった事あるじゃん?」的な、麻薬を擁護してるような展開に見えても最後は上手くまとめますのでご安心を。笑
ステイツマンのエージェント、ウィスキー(ペドロ・パスカル)と組む新旧ガラハッドご両人はジャングル奥地に築かれた50's趣味全開のポピー王国に潜入…しかしマーリンが「カントリー・ロード」を歌うなんて、まさか本作も南部ネタだったとは?笑
ポピーから授かった義手を振り回すチャーリー、その名もアームマゲドン…って代替ジョーズ(←007の)かよ、この片腕ターミネーターが!

“ビバラスビーガン”からの「Word up」のウェスタン・リミックス
、リハビリ不足の先代が絶妙です…前作で魅せたステッキ傘バトルのセルフ・オマージュといい、エスプリ効きまくりですよ。
ステイツマンの同業者としてキングスマン再建、ってスコットランド的にどうなの?…ま、それを言ったらスウェーデンだって皇太子がスパイですし?笑
ステイツマンのチャンプことシャンパン役にジェフ・ブリッジス、ジンジャーエール役のハル・ベリーにテキーラ役チャニング・テイタムと豪華キャスト…2代目?アーサー役はマイケル・ガンボン、誘拐されたエルトン・ジョン本人も歌って踊って(?)大活躍。

環境開発(environment development)に、タイスケ・タニムラというクレジットが。
日本語スタッフはCV表記のみでした。
実に荒唐無稽ではありますが、本作も007並みの傑作シリーズではないかと。


前作「KINGSMAN THE SECRET SERVICE」

〈南部ローカル・ジョーク〉関連記事:
【最近みたDVD】「デュークス・オブ・ハザード」| 2008.08.19
【最近みたDVD】「ソウルメン」| 2013.01.07
【最近みたDVD】「フォレスト・ガンプ/一期一会」| 2014.05.28
【最近みたDVD】「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」| 2015.01.04
【最近みたDVD】「タラデガ・ナイト オーバルの狼」| 2015.01.08
【最近みたDVD】「あいつはママのボーイフレンド」| 2015.05.06
【最近みたDVD】「レディ・キラーズ」| 2016.02.17
【最近みたDVD】「コンボイ」| 2017.01.17
【最近みたDVD】「トランザム7000」| 2017.08.31
【最近みたDVD】「コンボイ」(再視聴)| 2017.09.24
【最近みたDVD】「ある決闘 −セントヘレナの掟−」| 2018.06.02
【最近みたDVD】「奇跡の絆」| 2018.06.16
【最近みたDVD】「ローガン・ラッキー」| 2019.01.10
【最近読んだ本】マーク・トウェイン(著)、大久保博(訳)「ハックルベリ・フィンの冒険」| 2019.05.22


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません

『Kingsman: The Golden Circle - Eggsy vs. Charlie - The Cab Fight』


『The BossHoss Word up Kingsman The Golden Circle』(オチはエグいので1:40過ぎたら視聴注意)
0
    | cinema | 2018.11.15 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top