ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近行ったところ
北青山

ワタリウム美術館にて「理由なき反抗展」を観てきました、そして帰りは外苑前の銀杏並木に寄り道して。
(なんか久しぶりに美術展でも観に行こうか)といった気分と(新しい便箋を買いたいな)という欲求から、じゃあワタリウムで展示を観て下のオン・サンデーズで買うのが好いなと。
展示内容への感想は、改めて「最近みたアート」にて…ワタリウムというか北青山に来るの自体が久々だったし、折角なので足を伸ばして銀杏並木までお散歩。
しばらく前から度々、この並木道が頭に思い浮かんでいたのですが…行ってみたら何か違って、なんだかちょっと寂しい気持ちに。笑

前に来てから10年以上は経っているとしても、そんな極端には変わってない気はするんですけどね…好い感じに陽も傾いて、決して悪くはない雰囲気なのに。
でも何か違ったんだよなぁ、こんなに車が走ってたり人通りも多かったりしない静けさがあって…もっと寒々しくなればイメージに近くなるのかな、というか自分の抱いている印象は大昔に来た時のままなのかも?
妙に神秘的ですらある、都会の真ん中にあって喧騒から遮断されたような…そういう幻想とは違いましたが、絵画館のドーム建築を眺めて失われた思い出がよみがえりそうな感覚を味わうのは不思議な心地でした。
0
    | visited / plan | 2018.09.13 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top