ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS1ソフト「エクソダスギルティー」

前回で各時代の導入パートをクリアしまして、今回はそれぞれの時代を少しずつ進めてみるとしますかね。
【過去/アーレス編】
南の集落プレン・アークは神の裁きにより廃墟化しており、謎めいた少女を追って神殿に入るも彫像が立つのみ…再び少女を見かけて集落の外へと追い掛けるも眼帯の男の忠告どおり、水の神殿への道は川が結界となって渡れないし炎の神殿も火勢が強くて近付けず。
どうやらプレン・アークを滅ぼしたのは炎と風の2神官らしく、もしや水の神官に会えば…と手掛かり求めて行きつ戻りつ、すると氾濫した川に例の少女が!
と、ここでザッピング。

【現代/カスミ編】
導入パートで遺跡内部の巨大壁画は見たカスミでしたが、遺跡を出てアイに訊くと噂話を教えてもらえました…リヒテルという調査団のスポンサーで地元の文化事業財団オーナーは「遺跡には宝が眠っている」と言っていて、地元ボランティア連中もそれを信じて一攫千金を狙っているらしい。
そこに現れたリヒテル、カスミの行動に釘を刺しつつ「宝は文化的価値の事」と言って去りますがカスミは何か隠していると直感。
密かにリヒテルが招いた謎の関西弁女、どうやらカスミの正体を知ってる様子…一方カスミは、気弱な助手ワッツから不審者情報を。

これまでも何度か話し掛けてきた青年、関係者じゃなかったのね…外人墓地へと向かう彼を追うと奇妙な墓石を発見、ヘブライ文字が刻まれているのも妙だな。
アイに「リヒテルが捜してた」と言われても無視して遺跡に入り、探知機を使ってみたら…ビンゴ!墓石の窪みに合いそうな「太陽の石」をゲット、それを墓石に嵌めてみたらまたビンゴ!でも取れなくなったぞ?
ともかく宿舎へ向かい、勝手に自室に入り込んでいたリヒテルの話を聞いてやった後で再び自室に戻ると…なんと七つ道具バッグが盗まれ、しかし何故か拳銃とハンドライトが置き去りにされていたからと装備に。

既に探知機とワイヤーで10kgちょうどなんですけど、+1.5kgならオーバーしても問題ないって事なの?笑
と、この辺でザッピング。
【未来/スィー編】
追っ手を逃れた2人と1匹、大聖堂はザザン騎士団の処刑場にされているそうで一先ず長居は無用ですな。
北のタウン・ギルドを目指す一行の前に再び現れた宣教師イー、スィーの王家の短剣と引き換えに神託を伝えると言われ…Noを選択し続けると強引に奪われますが、ようやく地図を手に入れる事が出来ましたよ。
正面が必ずしも進行方向とは限らないので、↑ボタンを連打してたら急に引き返したりで紛らわしいんだ!

これで画面右上の現在地表示だけでなく、全体マップも確認出来るようになりました…シティ・ギルドがあった場所はアーレス編で迷いの森があった辺りで、大聖堂は炎の神殿跡ですな?
そしてアーレスの故郷ウル・アーク集落にタウン・ギルドはあるようで、イーの神託によればそこでプロフェッサーに会うのが吉らしい…町に入るやイーに遭遇、短剣は門の鍵と言われても返してくれる訳じゃなく何のつもりか意味不明〜。
プロフェッサー宅の爆発音にライリーのハイキックで突入するも、博多弁のメガネっ娘に詰問され…返答に窮してたらライリー疲労で倒れ、今回はこの辺まで。


前回

次回
0
    | game | 2018.11.11 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top