ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS1ソフト「エクソダスギルティー」

前回は【未来編】をプレイしていて2度目のフリーズによりリセット、折角なので「ワールドガイダンス」に掲載されてたコマンドを起動時に入力してムービーモードを試してみましたが…これって全ムービー連続再生されちゃうのね、クリア前に観ちゃったら完全にネタバレじゃないの?笑
まぁムービーったって数秒の演出用だから、観たってストーリーは分かりゃしないんですけども…それよりエンドレス・リピートで終了コマンドなしってさ、却って有難迷惑ですけど!笑
再度リセットして【現代/カスミ編】にザッピング、マリーン湖畔でレイナに出会った前々々回の続きから。

レイナが立ち去ると今度はアイが現れて、ウォーターグライダーというかゴムボートを見られちゃいました。
やむを得ず彼女を乗せて沖まで出ると、カスミは許嫁を船上に残してアクアラングで湖底探索にダイブ…砂漠の遺跡と似通った神殿を発見したけれど、急流に呑み込まれて気を失います。
目覚めた場所は何故か廃墟と化した教会で、彼を助けたのは2年前に古文書を盗んだ画商の娘アルゲリーチでした…身も心も許したカスミに捨てられながらも、愛憎半ばする彼の正体を突き止めるや努力の末に腕利きトレジャーハンターとなった彼女との思わぬ再会にも意外と辛辣なカスミ。

リヒテルに雇われた同業者というのも、カスミの七つ道具を盗んだのも彼女だったのね…と、ここで立ち聞きしていたアイが乱入!笑
アイも急流に巻き込まれ溺れていたのをアルゲリーチに助けられ、彼女への同情とカスミの塩対応っぷりに大激怒…自分と姉を騙していた幼馴染みの本性どころか彼の母親も業界トップランカーとはね、しかし平然と受け流すカスミに怒りを通り越して呆れてしまい。
アルゲリーチもカスミに自分より若い許嫁がいた事を知って複雑な心境、とはいえプロのトレジャーハンターとして「アレ」争奪の引退を賭けた勝負を宣告。
七つ道具の残りを返すと、強がりながら去りました。

アイには今の話をレイナに言うなと釘を刺し、教会を出ると地理的には【過去編】で炎の神殿があった辺り…アイを連れて宿舎に帰ろうにもジーナ=イー山に阻まれ、迂回路の先は崖下でアイじゃ登れる筈もなく。
教会に引き返すとプレイン・ヴィレッジのオッサンに出会い、調査団に電話をしてくれると言うので彼の家へ…人気のない村ですがリヒテルの出身地であり、彼の杖と対になる神の杖のが屋内に飾ってあります。
杖はリヒテル同様レプリカでも、その下の仕掛けが怪しい…因みに争奪戦の「アレ」とは勿論、さだめの地が記されているというモーゼの遺産「十一戒」です。

みんな寝静まった真夜中、そっと起き出したカスミは例の仕掛けを解こうと四苦八苦…ゲマトリアの九星図めいた魔方陣の数字2つを指定するのですが、肝心の数が分からない上に九星図に刻まれた数字も読めないときちゃお手上げですよ!


前回

次回
0
    | game | 2018.12.20 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top