ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS1ソフト「エクソダスギルティー」

前々々回の【過去/アーレス編】でフレアの心を開き、愛を誓ったアーレス…風の神器を持つウィンディは「婆ジジが預かる門の鍵がなければジーナ=イー神殿へは入れない」と言い、シー・アーク墓地へ同行して彼の意志を見極めました。
そして「フレアを愛する気持ちと同じ位、この世界を愛している」と誓ったアーレスは門の鍵と天空のアミュレットを入手、4神官と別れてジーナ=イー神殿へ向かう彼を見送る眼帯ディーは「プレン・アークを再興して待っている」と。
それが【現代編】へ語り継がれた各種の伝承や、ウィルを女神とした信仰の起こりだったという事なのね?

ジーナ=イー神殿の隠された階段を下りると、母なる心ことデ・スが待っていました…地上での分身である婆ジジを通してアーレスの誓いを聞き、この会見を望んだのだと語りかけます。
彼の誓いはマーサが望んだ真の平和を導き、デ・スを救う事にもなるのだと知ったアーレス…なんか胡散臭い契約という気もしますけど、10の戒律を受け入れた彼は降魔剣を授かって遠い世界へと旅発ちました。
あの黄金マスク、もしや1万5千年後の世界にいきなり飛び込んだアーレスの心肺を保護してるのかな…それにしても使命のためとはいえ、殺人も容赦ないってキャラ違い過ぎますよ?笑

と、ここで【過去/アーレス編】は終了ですか…残る【現代編】と【未来編】がパラレル進行って筈ないだろうし、っていうか「ワールドガイダンス」読んじゃって展開を知らない訳がないので【現代編】も先に終わらせちゃいましょうか。
とフェイントかけて【未来/スィー編】、いやマジで…前々回は結構ヘビーな展開になってしまいましたねー、旧首都をさ迷う妹の魂にタツタが命を捧げるという衝撃展開でしたが。
本で知っていたとはいえ、やはりプレイして実際に体験するとショックでした。
自分の気持ちを伝えられないまま死別となったラーライラ、茫然自失だわなぁ。

ネーネが忌の際に言い残した「ザザンは悪魔を復活させ再び世界を滅ぼそうとしている」という言葉の意味や、ウィルの鍵が開け放つという知識の扉について物思いに耽るスィー…ところが沈痛ムードもお構い無しな科学の徒ティティ、知的興奮で思考フル回転!ってちっとは弁えろっつーの。
彼女の立てた仮説は「ザザンが復活を願う神だか悪魔だか」がリリィの願いと共鳴した結果が、旧首都の災厄ではないか?というのです…それをリリィ側から言い直せば、期せずして災厄の発火点となった残存思念が消滅を免れたのは「神/悪魔」に感化されたせい?という事にもなりますな。

ひいては旧世界を滅ぼした「神と悪魔の交戦」とされる伝承も、単一の「神/悪魔」が引き起こした可能性があると…これはまた興味深かですばい!って、こっちまでティティの博多弁が伝染しちゃいましたよ。笑
それはそうと、リリィが成仏したせいか霧が晴れたように現れた酸の海を渡る道…こんな狭そうな道幅で、波しぶきが体にかかったり転んだりしないのかね?


前回

次回
0
    | game | 2019.01.27 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top