ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS1ソフト「エクソダスギルティー」

とうとう【現代/カスミ編】もクライマックス、プレイン村でファントムと対決です…村の奥へと進む矢印が現れたので、行ってみると地下室への入口を発見。
満身創痍のアルゲリーチは「リヒテルが預言書を燃やす気だと知ったファントムは、カスミに本が渡るよう仕向けた」と言い、更に「今頃はそれをカスミから取り返す交換材料にレイナを拉致ってる筈だ」と聞いたアイは自分独りでも姉を助けるとパーティを離脱!
そして案の定レイナを拉致ったファントムは用済みとなった雇い主に銃を向け、リヒテルは「預言書の解読は杖の交わりに等しい」とレイナに語り絶命します。

単独行動に出たアイも哨戒兵に捕まり、2人まとめてファントムから「TVドラマでも今時ない小っ恥ずかしい姉妹」と嘲笑される始末…アルゲリーチを連れて宿舎に戻ったカスミと交信したファントムは炎の書と人質姉妹の交換を提案、しかし“もう傷ものだ”って事は皆さんでマワシたの?
取り引きに応じたカスミはマイカに連絡し、プロトアクチニウム原子破壊砲とP90を調達…アルゲリーチを残して発掘現場へ乗り込み、機能制限のおかげで連続稼働30秒のプロトン・ガンを連射して一気に制圧!
カスミの真の目的がお宝は二の次で、先ずは目障りな商売敵の殺害だったとは!

ファントムの正体は、やはり彼でしたか…妹を庇ってマワされたレイナ、しかも愛するカスミが憎むべきトレジャーハンターだと知って心はもうグチャグチャ。
彼女のケアをアイに任せ、カスミは「神に呼ばれた」というウィルを追ってジーナ=イー山へ…崖を下りるとチタンワイヤーも放り捨て、炎の書だけを携えて。
ウィルと光に包まれた瞬間、またもアイが乱入…3人揃って【未来編】へ、というかそのまま続行じゃなくキャラクター選択画面って一択じゃん?
という訳で前々々回の【未来/スィー編】、レイルル大冒険の続きから…って、何処かでカスミ達にバトンタッチしたいんだけど!笑

とりあえずジーナ=イー城に行ってみて、大聖堂も違ったし…聖なる泉でもカスミが出てこないんじゃ、スィーの話が先に進まないんだよなー?
だけど虎牢関が閉門してますね、しかも聞き覚えのある声が…いや声というか、文字だけですけども。笑
おぉ死んでなかったのねリリーヌ、ザザンことアーレスは峰打ちにしてたのか…彼女に声を掛けたのはカスミ達でした、既に未来生活も3か月目とは無駄足踏みまくり?笑
馴れ馴れしいカスミにキレそうなリリーヌ、しかし生傷に塩を塗り込むような無礼発言で心を折られてお気の毒…と、ここでキャラ選択画面に強制移動して【統合編】に移行です。

選択ウィンドウのカスミもコスチュームが変化し、表記も“A.D.13800”に…なので、ここからは一応【未来・統合/カスミ編】って事で進めるとしましょう。


前回

次回
0
    | game | 2019.02.26 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top