ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「劇場版infini-T Force ガッチャマン さらば友よ」(←リンク先はTSUTAYA作品情報)

TVシリーズの終わり方で見当は付いてましたよ、続きは映画館で!ってね…エミの世界が救われて各々の世界へと還って行ったタツノコヒーローズでしたが、今度はエミが召喚される?
13か月前、ギャラクターに乗っ取られた原子力空母で戦闘中にエミの世界へと召喚されたガッチャマン1号こと大鷲のケン…破裏拳ポリマーにテッカマンにキャシャーンと共に「ケース」の主エミを巻き込む戦いに身を投じ、彼女の父Zと仲間たちを葬って世界を救うTVダイジェストを15分に詰め込む手際はお見事!
しかし見慣れた景色から人影が消えた廃墟感って、個人的に堪らないですわ。笑

ケンの制止も聞かず最終兵器ネクサスを起動し挙げ句は射殺って、アンタ本当に南部博士?!…と思ったら(ここはここでまた別世界)っていう種明かしが遅いけど、確かにギャラクターとか完全に別物でしたね。
ケンがエミ世界へ飛ばされた時、実はコンドルのジョーも巻き込まれていたのでした…という設定で、まぁサブタイトルとジョーが出てきた時点で察しは付くにしても、もうちょっと粋な死に様あったんじゃない?
終わり方が如何にも(次は誰の世界が舞台になるのかな?)って感じでしたが、下手に多元世界解釈とか設定に凝ったせいでケレン味が薄れていってる気も。

ただヒーロー達の造形アップデートや演出の上手さは、まだ確実に引っ張れるよなぁ…なんだかんだ言って続編あれば観ちゃうかもね、所詮はストーリーなんかオマケかもしれません。笑
個人的には「ディック&ジェーン 復讐は最高」のコスプレ版ソニーみたくアップデートされた南部博士がイカしてました、キャラ原案の大暮維人が考えたの?…それと過去エピソードを博士やケンの微妙な若さで見せる作画任せの演出ね、これってやっぱり制作現場への信頼で成立してるのか?
ちなみにヒーローデザイン原案は「GANTZ;O」総監督さとうけいいち、スーツ・メカニックデザインの中北晃二との作業分担は不明。

CVは、ケン=関智一/テッカマン=櫻井孝宏/ポリマー=鈴村健一/キャシャーン=斉藤壮馬/エミ=茅野愛衣/ジョー=鈴木一真/南部博士=船越英一郎
本作の音楽も「曇天に笑う」同様、やまだ豊なのね?
infini-T Force-南部博士 & ディック&ジェーン(←左クリックで拡大表示されます)


関連記事:
「infini-T Force」01| 2018.12.27
「infini-T Force」02| 2018.12.31
「infini-T Force」03| 2019.01.08
「infini-T Force」04| 2019.01.12

〈無人の街〉関連記事:
【最近読んだ本】阿久井義孝、伊藤千行「水辺の生活誌 軍艦島」| 2008.03.10
【最近読んだ本】小野一郎「ウルトラバロック」| 2008.10.13
【最近読んだ本】谷川渥「死都」| 2009.02.13
【最近読んだ本】九龍城探検隊(写真・文)、寺澤一美(絵)「大図解 九龍城」| 2009.11.30
【最近読んだ本】丸田祥三「少女物語 棄景IV」| 2010.07.06
【最近読んだ本】本山周平「Luxembourg, The Netherlands」| 2011.02.10
【最近読んだ本】元田久治「NEO RUINS」| 2012.06.19
【最近みたDVD】「THE LAST 7」| 2013.12.21
【最近みたDVD】「エンド・オブ・ザ・ワールド」| 2014.01.27
【最近読んだ本】小林伸一郎「亡骸劇場」| 2014.08.03
【最近読んだ本】MASATAKA NAKANO「TOKYO BLACKOUT」| 2015.01.23
【最近読んだ本】安島太佳由「要塞列島 ― 日本への遺言」| 2015.10.17
【最近読んだ本】中筋純「流転 緑の廃墟」| 2015.12.12
【最近みたDVD】「リヴォルト」| 2020.04.13
0
    | animation | 2019.05.08 Wednesday | comments(0) | - |













    ↑ top