ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近読んだマンガ
星里もちる「夢かもしんない」5巻

夢野すみれのマネージャーだった島田を自宅に連れてきた加瀬、彼にもすみれが見えるんじゃないか?…という前巻ラストからの続き、彼は決して利己主義者ではなかったし今も彼女の死に責任を感じているけど。
見えるのは、やっぱり加瀬だけなんですなぁ…大体すみれは死んだ時の気持ちのままなので、毛嫌いするのもやむを得ないのですが。
本当は加瀬に嫉妬していたと呟く島田、自分は嫌われたままだと…しかし加瀬に付いて来て島田の昔と変わった姿を見たからか、すみれの気持ちにも変化が。
思えば、まだ思いを残してるから幽霊な訳で…加瀬をハッピーにする、とかね。

だけど彼女にとってのハッピーは、まだ十代だった当時の感覚で止まってるからなぁ…しかも行動限界で消滅の恐怖から加瀬に「一人にしないで」と言いいながら、それで茨城工場への単身赴任を止めて長距離通勤する加瀬に「ハッピーじゃない」とか言っちゃうし?
すみれの変化といえば、加瀬よりも長く眠るようになったのも気掛かりですな。
彼女が現世に留まっている力は失われつつあるのかな、せめて彼女の思い残した何かが分かれば…って、そんな焦れったい展開で加瀬が倒れて記憶退行かよ!?
すみれの死に後追いを図った少年時代、今度は後の人生すべてを忘れちゃうの?

出来すぎな程(いいひと)やってる加瀬も、サーモスタットはあったという事ですな…抱え切れなくなった彼は、すみれを選んだのか。
あるいは、すみれが死んだ日から生き直そうとしたのか…抱え切れなくて、すみれの死を受け入れたのか。
鎮静剤で眠る加瀬の記憶に「ハッピーにしてあげる」と入り込み、文字どおり夢の瞬間を過ごす2人…でもそこは加瀬の世界で、すみれの世界じゃないのです。
本当は「ハッピーに」なりたかったんだよね、すみれちゃん…だのに“ガマンしなくちゃ!”と口走るような大人に戻った加瀬、一気に夢も色褪せるというか。
詰まんねー奴だよ、実際!

いちいち加瀬がムカつくのは、きっと彼に自分の見たくない一面を見ちゃうからなんでしょうな…ガマンしない筆頭の松本や、ガマンの向きを変えた島田に共感してるのもそういう事?笑
「忘れさせてあげる」魔法の後、予想はしてましたが見事に泣かされましたよ。
果たされなかった恋は成就し、少年の思い出はメーテルのように去ってゆく…蛇足なようで妻子にもオチを作ったのは作者らしいな、これだけ似たようなシチュエーションで描き続けてても鮮やかな胸キュンに持ち込めるのは極意か何か会得してんのか?笑


前巻

〈星里もちる〉関連記事:
【最近読んだマンガ】「光速シスター」1巻| 2018.07.26
【最近読んだマンガ】「光速シスター」2巻| 2018.09.05
【最近読んだマンガ】「光速シスター」3巻| 2018.10.09
【最近読んだマンガ】「怪獣の家」1巻| 2018.09.27
【最近読んだマンガ】「怪獣の家」2巻| 2018.10.22
【最近読んだマンガ】「夢かもしんない」1巻| 2018.12.08
【最近読んだマンガ】「夢かもしんない」2巻| 2018.12.25
【最近読んだマンガ】「夢かもしんない」3巻| 2019.01.01
【最近読んだマンガ】「夢かもしんない」4巻| 2019.01.17
【最近読んだマンガ】「夢かもしんない」5巻| 2019.02.05
0
    | comic | 2019.02.05 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top