おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近行ったところ
高雄〜恒春 (4/7 台湾 '18)

昨晩のライトミールには苦笑しましたが、朝食は普通のビュフェでした…しかし粥は残念ながら売り切れ、青菜炒めと炒飯は美味かったな。
7−11でビーサンとお茶買って、ビーチで9:30amから30分ほどギター弾き…そういえばコンビニでも果汁100%のジュースは見かけないですね、ちなみに西瓜オレは微妙。笑
ようやくTシャツも乾いてくれて、11amより早めにチェックアウト。
そのままフェリーで西子湾に戻り、客運で公車を待ってるとマイクロバスだったので気付かずに乗り損ねる所でした。
前に爺さんと高雄車站まで乗った時は、一般的なバス車両だっので。
12元均一。

そろそろ都会から離れようかと思い立ち、今回は恒春に行ってみる事にしました。
前に南端の墾丁まで行った時、窓越しにみた町の城壁が心に残り…後に台湾のイメージが唄として浮かんだ時も、城壁を歌詞に織り込んだので。
ただし鉄路は枋寮まで、墾丁行きの高速バスじゃあ面白くないので…先ずは高雄車站から潮州へ行く鈍行に乗ろう、台湾鉄道は紙の切符で53元。
後庄車站に隣接する家の屋根が修復されてるのを見て(前は倒木で屋根が潰されてた)、陥落鉄橋も撤去されてるだろうと思ったら…袂は遊歩道のように改修されていたけど、その先は13年前と変わらずで対岸の手前で停まった客車もに放置されたままなのね。笑
0:50pm潮州着、駅前は何故か栄えてる印象から随分レイドバックしていました。

恒春まで公車で行こうと思ったけど、ちっとも来ないので枋寮までも火車で行く事に。
停留所のベンチにいた、やつれたサーファーっぽい女性は脱色したボサボサ髪&うなじに梵字タトゥー+片目まっ赤で歯ガタガタ!…見た目の割に(?)英語OKな彼女、スマホ使ってたから金に困ってるとも思えないけど2時間も公車を待つ気らしい。
潮州から先への路線は枋寮行きしかなく、線路は内陸から東側まで繋がっている筈だけどJRみたく管轄が分かれてるのかな?…どうやら急行は潮州止まりで、枋寮までは鈍行の折り返し運転と思われます。
1:38pm発車、潮州は屏東より先だけど林邊や佳冬よりも手前だったんだな…枋寮とは数駅の距離かと思い違いしてました、そして車内はガラガラ。

林邊の駅は高架化されていて、でも駅前はあんまり変化なさそう…佳冬は一面ヤシの木ジャングル状態が一掃され、新しい月台を建設中。
林邊も佳冬も15年ぶり、懐かしく車窓から見送りました。
枋寮も駅舎が新調されていて、かつて見知らぬ婆さんから使い回しペットボトルに入った謎茶をもらった場所とは思えませんでしたよ…でも駅を出ると町並みに大きな変化は感じられず、客運から恒春まで国光客運174元の高速バスに。
雲行きが怪しいと思ってたら、間もなくかという辺りで雨が…かなり降りが激しくなり、ギターが濡れるのを覚悟してたけど降車時には止んでくれてラッキー!

補足:公車と客運の違いは本来(バス全般が公車でバス会社が客運)っぽいですが、習慣として(市内・近距離=公車)で(市を跨ぐ・遠距離=客運)と呼び分けているようです。
屏東県map_t.jpg(←左クリックで拡大表示されます)


高雄 (3.5/7 台湾 '18) 

〈台湾 '18〉記事:
【1/7】高雄(高源旅社泊)
【2/7】高雄(凱旋中華〜駁二大義)
【2.5/7】高雄(三民区興隆街〜夢時代、儂來商務旅館泊)
【3/7】高雄(高雄国際機場〜哈瑪星)
【3.5/7】高雄(西子湾〜旗津島、旗津道酒店泊)
【4/7】高雄〜恒春(旗津島〜潮州〜枋寮)
【4.5/7】恒春(夜市、mu-mu泊)
【5/7】恒春(旧市街城壁散策)
【5.5/7】恒春(ホエール・カフェ〜墾丁、mu-mu泊)
【6/7】小港(高雄国際機場⇔草衛)
【6.5/7】小港(高雄国際機場〜小港、橙商旅泊)
【7/7】帰宅(高雄国際機場〜成田第3ターミナル)


以下は個人的メモ画像(7枚)
旗津
Taiwam2018-4旗津_t.jpg(←左クリックで拡大表示されます)

西瓜牛乳
Taiwam2018-4西瓜牛乳_t.jpg(←左クリックで拡大表示されます)

公車
Taiwam2018-4公車_t.jpg(←左クリックで拡大表示されます)

陥落鉄橋
Taiwam2018-4陥落鉄橋 (2)b_t_t.jpg(←左クリックで拡大表示されます)

往潮州客車内
Taiwam2018-4潮州_t.jpg(←左クリックで拡大表示されます)

佳冬車站
Taiwam2018-4佳冬_t.jpg(←左クリックで拡大表示されます)

坊寮車站
Taiwam2018-4坊寮2a_t.jpg(←左クリックで拡大表示されます)
0
    | visited / plan | 2018.12.30 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top