おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近行ったところ
神田明神

こないだオーラヒーリング(?)してもらった時にオススメされたので行ってきました、一度くらいは来た事ある気がしてましたけど初めてでしたね…だけど不思議と来た事ある気はしました、TVで観たとかじゃなく。
もしかしたら、かつて僕が来た後に境内全域を大きく改装してしまったのでしょうか…具体的に見覚えある部分はなかったので、まったく思い違いをしてるのだろうとは思いますけれど。
しかし意外に狭いのね、そりゃあ都内の一等地ですし敷地の大半を関連施設が占めているのかもしれませんが…これでは途中で見た湯島聖堂の方がインパクトあります、悪口ではなくて。

職員の方々の福々しい笑顔と神馬にしては哀れみを誘うポニーを見たりしてたら賽銭を放る気になれず、遠くから柏手に一礼だけして境内を隈無く散策…将門公と世間話を、と思って来たものの何も思い浮かばす「今日はご挨拶かたがた顔見せに来ました、また寄らせて頂きます」といった感じで相談事は持ち越しに。笑
せめて「憤る武士」前世の気が少しでも晴れてくれてたら好いのですがね、僕自身は如何にも儲かってそうな空気に気圧されてしまっていた気がします…もしかしたら浅草神社のような清々しさがイメージにあって、神田神社の押しの強さは予想外だったのかもなぁ。

また来てみようと思っているので、次回は好きになれますよう…今回は腰痛が酷くて物理的掃除が大して進んでなかったから、どこか気後れしていた気もして。
ガッツリ断謝離して、自分の気持ちもクリアな状態にしてから呼ばれますね!笑
そういえば「ラブライブ」の絵馬が掛かってたのって、もしや神田明神も聖地化してたりするのかなぁ?…いや構いませんけどね、そういうのもアリでしょう。
でもやっぱり僕は浅草神社の雰囲気が好きだわ、しばらくご無沙汰しておりますが。


関連記事:
【最近行ったところ】お茶の水〜秋葉原| 2018.12.04
【最近行ったところ】大船| 2019.01.29
【最近行ったところ】お茶の水〜大塚| 2019.03.24
【最近行ったところ】神田明神〜御茶ノ水| 2019.05.23


以下は個人的メモ画像(4枚)
湯島聖堂
神田明神 湯島聖堂 (1).JPG(←左クリックで拡大表示されます)

湯島聖堂
神田明神 湯島聖堂 (2).JPG(←左クリックで拡大表示されます)

宮元公園
神田明神 宮元公園 (1).JPG(←左クリックで拡大表示されます)

宮元公園
神田明神 宮元公園 (2).JPG(←左クリックで拡大表示されます)
0
    | visited / plan | 2019.02.06 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top