ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近行ったところ
石垣島・5/6日目

朝10時頃に目覚めたら、彼女からメールが?…彼女の職場の体験教室のお誘いで、まぁ予定は何もないし来る波には乗ってく方針なので11時に伺いました。
約30分のレッスン料は、昨晩の食材のお礼として彼女が支払ってくれてました…彼女もオトナになったんだなぁ、東京にいた時はガリガリのヒョロヒョロで顔色も悪かったのが今では体形も顔色も別人だものね。
今度こそサヨナラ、そしてアリガトウ…気分を変えて今日もレンタサイクル、やっと薄日が射してきたし!
昼飯は焼き芋とバナナとオレンジ、沖縄で焼き芋ですよ…しかも群馬県産の紅はるか、味は一緒ですな。笑

最終日に借りたチャリが一番マシでした、とはいえコレで1日¥300ってさ…台湾の宿で無料だったレベルより酷い有様で、折り畳み式のハンドル部分が完全に締まらなくてグラグラだよ!
初日のはチェーン真っ赤でギアチェン不能のサビまくり&ブレーキ不良、別のはサドルのスプリングが歪んでいて段差の度にケツを蹴られる痛みを味わう仕様。
常連の宿泊客が関西弁のオーナーに言うべきでしょう、僕は言わないけどね。笑
ともあれ石垣島は想像以上に広大ですが、離島ターミナルを中心とした真栄里〜川平エリアはチャリで充分かと…高低差は若干あるけど、お手頃なサイズ感で。

先ずは真栄里ビーチに行ってみるも、リゾートホテルの敷地内なので宿泊してないと不便な立地だしライフセーバーやスタッフの方が利用者より多いのもね…そこで海水浴には向かないリーフの多田浜へ行き、風向きが変わって暖かくなった珊瑚の渚で流木を枕にウトウトしてたら晴れてきた!
こりゃヤバい、今度は顔まで真っ赤だわ…急いで宿に戻って日焼け止め塗りたくり、今度は川平湾方面へ。
ところが新川公園から先の道を間違えて、延々と緩い上り坂を進んでから農道を下って舟蔵公園へ…日が翳ってきたので川平行きは止めて新川公園まで引き返し、そこから横道ウロウロ。

基本的に東西方向の横移動は傾斜が少ないので、気ままに行ったり来たりして裏道の風情を満喫しました。
東京より南方だから日が長いのか、春先なのに夜7時近くても空が明るいのね?
そういえば彼女は「宮古に行ったら古い家だらけだよ」と言ってたけど、そういう京都みたく変化を止めてる町は生活感が薄い気が。
宮良殿内みたいな赤屋根に石垣の民家も、台湾やカンクンみたくコンクリに給水塔スタイルなアパートも混在しててさ…内地ばりの建て売り住宅が密集してたりと、そんな時代のムラを反映してる路地よりも観光地のセットじみた景色を推してきた彼女にガッカリ。

こう言葉にしてみて分かったけれど、彼女は若かりし僕にとって「誰とも分かち合えなかった要素を共有している人」だったんだ…だから僕は彼女を女性としてじゃなく、もっと大事な存在として意識していたんだろうな。
僕が長らく彼女を忘れていたのも、そう思うと腑に落ちるのです…正直なところ旅の間(何しに来たんだか)なんて独り言が口を衝いて出たりして、楽しめていない時もあったんですけど。
ある種、自分の内でケリが着いたような気がしてきましたよ…今頃そんなの知ってどうなるって話なのかもしれないし、これで生き方が変わるという訳じゃないにせよ会えて好かったわ。
ISG20190402_2_t.jpg(←左クリックで拡大表示されます)


〈石垣島〉記事:
【1日目】
【2日目】
【3日目】
【4日目】
【5日目】
【6日目】

〈沖縄〉関連記事:
【最近読んだ本】岡本敏子(編)「岡本太郎の沖縄」 | 2009.01.28
【最近読んだ本】池上永一「バガージマヌパナス わが島のはなし」 | 2010.04.27
【最近読んだ本】池上永一「ぼくのキャノン」 | 2010.05.07
【最近聴いたCD】V.A.「沖縄そば屋さんのBGM」 | 2010.08.13
【最近読んだ本】池上永一「やどかりとペットボトル」 | 2011.08.24
【最近聴いたCD】中田悟「自然音シリーズ 伝説の島 沖縄」 | 2011.09.06
【最近読んだ本】田口ランディ「ドリームタイム」 | 2012.03.07
【最近読んだ本】『科学朝日』編「モンゴロイドの道」 | 2012.11.04
【最近読んだ本】恒川光太郎「夜市」 | 2013.04.09
【最近読んだ本】宮城篤正(監修)「すぐわかる沖縄の美術」 | 2013.04.12
【最近読んだ本】矢口清貴「マブイ 魂は廻る」 | 2014.11.16
【最近読んだ本】小原猛「琉球奇譚 シマクサラシの夜」 | 2019.05.02
0
    | visited / plan | 2019.05.15 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top