ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近読んだマンガ
アロハ座長(原作)、羽仁倉雲(作画)、ゆきさん(キャラクター原案)「Only Sense Online −オンリーセンス・オンライン−」

これまた異世界転生モノと同じく、近頃流行りのVR/MMO系…つまり疑似リアルなオンラインRPG世界を描いた本作、元はラノベで「SAO」辺りの二番煎じ的な気もしますけど。
ただし本作は異世界モノの定番「俺TUEEEE!」設定を引っ繰り返した点や、ゲーム特有のレベルやパラメーターといった概念を活かして異世界とも違うニッチ感を上手く演出してまして。
「両親不在で妹は美少女」というお約束設定ながら、仮想世界に閉じ込められたりする事もなく日常生活も両立してます…妹の仮想キャラが美少女聖騎士で、登録ミスった主人公も美少女キャラではありますが。

そりゃあオンラインRPGですし、狩りとか抗争といったバトル要素は先ず避けて通れませんけど…妹が近接戦闘に特化した剣士らしい能力(センス)を取ったのとは対照的に、何故か主人公は初期能力をサポート技能に全振りしたのでした。
まぁ実生活でも彼は家事が得意で妹の面倒見も好い兄貴なので、そのまんまなのかもね…しかし戦闘能力に直結しないが故に“ゴミセンス”と呼ばれたりしてる能力も、生産系の技能に意外な紐付けがなされていたりするのはゲームデザインの上手さなのでしょう。
様々なプレイスタイルに対応する、懐の深いゲーム内環境が実装されてるのね。

生産系ジョブ、といっても主人公は回復薬作りがメインだし先輩的存在のマギは金属加工に特化したキャラで…そして彼女同様元βテスターのクロードは防具など衣類を、同じくリーリーは木工細工にと異なる生産職仲間も登場してきます。
主人公も金属系のセンス持ってるけど、プレイヤーの数だけセンスの組み合わせがあるようで…着々と物作りに励むと関連スキルも上昇、レベルアップで派生スキルも獲得したりで更に生産の幅が拡がったりして。
お手伝いNPCを雇い畑も拡張、自分の店取得イベントで第3の町まで行く主人公は妹パーティに道中の護衛任務を依頼しました。

先輩プレイヤーの妹は冒険者同士でパーティを組み、まったりプレイが信条の主人公はソロなのね…彼というか彼女も弓使いとしては相当の腕前なんですが、町から離れるとソロでは倒せないモンスターが出る訳で。
更にエンカウントしたモンスターで他プレイヤーの巻き添え死を画策する“MPK”出現で危機一髪、だけどゲーム中の死はノーペナっぽいから死に戻りポイントで復活するだけでは?笑
ともあれ実在の多人数ゲームを参考にしてるのか、練り込まれた世界観というか設定の面白さは“ゴミセンスのステータスを紐解けばこうなってるのか”という台詞に集約されてますな。


前巻

次巻
0
    | comic | 2019.09.12 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top