おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近行ったところ | main | 最近読んだマンガ >>
本日の脳内BGM
STEVE WINWOOD「Higher love」
ROBERT PALMER「Addicted to love」
NRBQ「Shake, rattle & roll」
ピチカート・ファイヴ「万事快調」
ワッツラヴ?「恋の味」
BEGIN「涙そうそう」
SHOGUN「Lonely man」
KIM WILDE「Kids in America」
AMERICAN HI-FI「The art of losing」
ADAM & THE ANTS「Antmusic」
BILLY JOEL「Big shot」
PERCEPTION「Guilty」
GERI HALLIWELL「Look at me」
JOE & BING「Barnstormer」
PROCOL HARUM「A whiter shade of pale」
PRINCE「Wonderful ass」
ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA「Showdown」
CAROLE KING「Sweet seasons」「Brighter」
JAMES TAYLOR「Fire & rain」


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『NRBQ - Shake, Rattle, & Roll (Boston, MA 1982)』(音量小さめです、割と耳馴染みある曲ですが彼らの曲ではなく50年代にビル・ヘイリーがヒットさせたとか)


『Electric Light Orchestra - Showdown (Live)』


『James Taylor - Fire & Rain (from Squibnocket)』
0
    | B.G.M. | 2019.09.06 Friday | comments(0) | - |













    ↑ top