ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近読んだマンガ
岩本ナオ「スケルトン・イン・ザ・クローゼット」

初版'05年のフラワーコミックス、あとがき読むまで本作が最初の単行本とは思いもしませんでした…むしろ絵が上手くなったような、というか多少は美男美女も描くようになったかと。
しかも作者の特徴的な「却って混乱させられる状況説明コマ」が一度も出てこなかったので、構成力が上がったのかと思ってた位。笑
収録された7編はすべて'04〜05年の「flowers」掲載作で、表題作は'05年7〜9月に3話連載…「タンスの中の骸骨」とは“他人に見られたくない子供って意味”なのだそうですが、そのニュアンスも分からない中途半端な打ち切り感を惜しむべきか楽しむべきか?笑

まぁ普通(ここから動き出すよ)ってタイミングで終わらせるとか、作者の意図とは思えないですよね…別に少年漫画的な「これからだ!」エンドでもない、ある日常を切り取っただけっていう感触は新鮮ですが。
予め3話読み切りで決まってたら展開もタイトルに絡めたろうし、まぁ最初の連載が打ち切りだったならショックだろうけど…少女を脇役ポジションにして年上の親戚兄弟がメインでは、読者が付いて来られなかったとしても仕方ないかな。
というかこの「恋愛未満な男女男」という初期ドリカム編成だけじゃなく、絵柄も若干よしながふみっぽい気がしなくもないですね。
(下段に続きます)


〈岩本ナオ〉関連記事:
【最近読んだマンガ】「Yesterday, Yes a day」| 2016.03.30
【最近読んだマンガ】「雨無村役場産業課兼観光課」1巻| 2016.06.07
【最近読んだマンガ】「雨無村役場産業課兼観光課」2巻| 2016.06.18
【最近読んだマンガ】「雨無村役場産業課兼観光課」3巻| 2016.06.23
【最近読んだマンガ】「マロニエ王国の七人の騎士」1巻| 2018.06.21
【最近読んだマンガ】「金の国 水の国」| 2020.01.04

しかしビデオのダビングとかガラケーとか女子中学生の妄想ブログとか、15年の変化と思えば当然なんですけど…それでいて地下鉄にホームドアが描かれてたりもして、一気に刷新された面と一向に変わらない部分のギャップを感じたり。
地方の高校生が主役の「雪みたいに降り積もる」は'04年12月、男子の直球アプローチがふいに響く瞬間ってのが好いね…んで「僕の一番好きな歌」と「青という言葉のない国から」は表題作の連載直前で、ストーリーも実質的な連作です。
しかし“ピラミッドみたいな頭”ってどんな状況なんだよ、こういう些細なギャグも読者を選びそうね。笑

「その彼女の存在」は'04年5月、収録作では最も古いだけあって絵柄も微妙に固いし笑わせる余裕もなさそう…だけど男子の驚いた顔が梅図かずお調なのは、もしかしてネタだったり?
もし「その彼女〜」がデビュー作としたら「花の名前」は2作目ですかね、典型的なオチが来る構成って作者にしては珍しい印象だけど上達の過程を見るよう。
「冬色自転車」は'05年2月で「雪〜」のローカル度アップ&小林じんこ的な感じが出て、後の「雨無村」に繋がる個性の片鱗が…でもチャリポツ女子が出てる話はなかったし、例外もあるけどメイン男子が金髪なのは最初からだったのね?笑

それとメイン男子の「一見ナヨナヨで中性的だけど本当はね」的なキャラ設定は「僕の〜」が最初みたいです、それが表題作に受け継がれて後々の連載作品で顕著になるんだなぁ…そういうのをマンネリに感じさせないので僕はOKですけどね、しかし近頃は現代ローカル女子モノだけじゃなくファンタジー系も描くようになって幅が広がりましたしアニメ化されてメジャーになる日も遠くなさそう。
そんな気がしましたよ。
0
    | comic | 2020.02.15 Saturday | comments(0) | - |













    ↑ top