ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS2ゲームソフト各種(レースゲーム編)

先日のRPGデータ整理に続いて、今回はレースゲーム各種を整理しました。
RPGの場合は、本体から確認してもレベルとかプレイ時間といった情報も表示されたりするけど…レースゲーはタイトル以外、データを更新した日付しか分からないのが厄介なのです。
別のメモリーカードにデータを移動すると日付も変わるので、詳細を知るにはソフトを立ち上げてロードしなきゃならず…とりあえずリプレイデータのない「RALLY SHOX」「GTC AFRICA」からチェック、しかし「SHOX」って完全クリアした記憶がないんだけどなぁ?
久々にプレイしたけど、まったく歯が立ちませんよ!

PARの秘技コードに完クリはなかった筈だし、あっても使わないよなぁ?…まぁ「全コース&全車種オープン」は使った気がするけど、最上級の4コース制覇は自分でも信じられんわ。
因みに最上級コースではショックゾーンなしのタイマン勝負なのね、3戦連敗の無残な結果にショック!笑
アフリカ各国を転戦する「GTC」はリビアまでクリア済み、しかしこれまた「ショックス」とは違った難しさで…砂地の急な登坂や蛇行する舗装路は、車種を変えても優位に立てません、これまた3連敗でした。
反応の遅いステアリングに重たげな車体、ミスった敵車のリカバリー速過ぎ!笑
(他のレースゲームは下段にて)

「GRAND TURISMO 4 "Prologue"」は更にハンドル曲がらず、よくこれで教習モード半分以上クリアしてたな…43車種目のRX-8 typeSを後方視点で走らせたらノロノロ運転に感じたけど、主観視点で狭いイタリア市街をプレイしたら体感速度が全然ちがって妙に納得。
でもホンダBEATでグランドキャニオンだと、アクセル離した途端に停まっちゃう非力さってマジなのかな?
このゲームは無茶しても傷一つ付かないけど速度ペナルティされるんだよね、リプレイで旧車N.Y.レース観てても余計に速さを感じない…まぁ正確なドラテクを競う方向性だからね、教習モードは役に立ったし。

「SEGA RALLY 2006」は頑張ってストラトス獲得したら満足しちゃったんだよな、という訳でリプレイ観賞のみ…でも車体の細かい調整が出来るので、ストラトスをハの字にしたのがキッチリ反映されてて大笑い。
ハの字ストラトスは苦肉のセッティングだったんですが、ランチア車はキャリアモード使用不可なのよね。
同梱の「SEGA RALLY CHAMPIONSHIP」はデータ確認の筈が、うっかりプレイしちゃったら勝てちゃった!笑
主観視点だとキツいけど、後方視点なら…と思ったらシングル・レースだけで、15車抜きのキャンペーン・モードでは3戦目で時間切れになって途中リタイア。

「RUNABOUT 3 neo age」は全要素オープン済み、リプレイ観賞はピンク・キャデラックの尾行任務&クルーザーでナイトクルージングの機嫌取り…残念なグラフィックだけど素的なバカゲーですな、11分超えでも全部リプレイするし1つのデータに28本も保存するなど基本仕様は意外に丁寧で。
「エディット・レーシング」は妙にハマってメモカ3枚にリプレイ各10本、プレイデータ4つの累計走行距離が7,000km弱と結構やり込んでますね…パッケージの黄金車も隠しカーでは?と色々試してる内に隼を発見したり、秘技コードで全車買い集めたり自作コースを延長したりしてたなぁ。

「WORLD RALLY CHAMPIONSHIP」はシステムデータだけで1,411KB!似た内容で多彩なコースの「ゼカラリー2006」が240KBなのにね、車体ダメージ表現は嬉しいけどドライバー&ナビ描写は削っても…とはいえ地域や天候の匂いが伝わってくる空気感や、リプレイのヘリ中継も広大で好きです。
最後は隠しキャラとアイテムをコンプしてる「爆走マウンテンバイカーズ」、未だテクニカルダウンヒル大会は未参加だしフリースタイル大会も最終コースのクリア条件トリックが難しい!…それよりリプレイ保存時間がまちまちで、最悪スタート直後の数秒だったりするのが玉に傷すぎる!笑

レースゲームは覚えゲーなので、忘れた頃にプレイしたってコースもコツも思い出せませんね…後は甥っ子に貸したままの「クレイジーバンプ (CRAZY BUMP'S 〜かっとびカーバトル〜)」「バギーグランプリ」「喧嘩グランプリ」が返って来た時にでも、1つのデータ内に複数セーブ出来るRPGとか格闘ゲームとかを整理する予定。
0
    | game | 2020.02.08 Saturday | comments(0) | - |













    ↑ top