ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「実は私は 2」(←リンク先はTSUTAYA作品情報)

次々とクラスの女子が抱える秘密に巻き込まれていく、主人公の思考だだ漏れアナザル君…彼が惚れてる白神さんの正体は吸血鬼、そして過去にアナザルをフッた委員長は宇宙人という。
前回は「続きを観ない」と言いつつ、委員長の「デイブは宇宙船」まんまな宇宙人は好いパクりだったよなぁ…と、もう1巻だけ観てみようと思ったのです。笑
で今回は案の定、主人公への嫌がらせを生き甲斐にしてる写真部メガネ女子の正体が…でもメガネに憑いた福の神って何それ?彼女のインパクトに比べて薄いなー、でもガワ委員長バッテリー切れから本体の身バレ危機は面白かったけどね。

いやギャグは如何にも少年漫画でクスリともしないけど、久々にラブコメのドタバタ感を観たなぁと…しかし一向に女教師の番にならず引っ張るね、というか学園七不思議からすると更なる謎生命体だか秘密持ちが続々と登場するパターン?
校長室のサキュバス的なシルエットといい、女教師が出揃って4名で打ち止めじゃあないっぽいなコレは。
となるとこの先ダレてく予感しかしないや、ちょっともう止めときますか…この感じだったら「六畳間の侵略者!?」の方が絵柄は好みだな、秀逸なのは「デイブは宇宙船」ネタだけでした。
0
    | animation | 2020.05.20 Wednesday | comments(0) | - |













    ↑ top