おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近読んだ本 | main | 最近行ったところ >>
最近聴いたCD
ウォルター・ラング・トリオ「エルフ」

これまた新しい潮流を感じさせる、ヨーロッパ発信のジャズ。
現在形の音だけに、クラブっぽさはあるけれど厭味ではない。
DJの独り遊びではなく、プレイヤー同士が気を吐いている音楽。

今年のベスト3は、スウェーデンのe.s.t.、イタリアのジェラルド・フリジーナと並んで、
このドイツ出身のピアノ・トリオを挙げたい。


関連記事:
【最近聴いたCD】WALTER LANG TRIO「THE SOUND OF A RAINBOW」| 2015.11.11
0
    | music | 2007.12.29 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top