ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 今年の初夢 | main | 最近聴いたCD >>
最近読んだ本
森達也「スプーン 超能力者の日常と憂鬱」

この作者の、目線が好きだ。
ドキュメンタリーが(ありのままを映している)訳ではない事をわきまえていて、
いつもどこか不完全な仕事をしている感じがする。
「どうして?」と問いかけられて初めて気付かされる、
そのことに自身が揺らぎながらも純粋に首をかしげているような。
信じるか信じないか、その狭間でも思考停止を拒み続ける。

真実は隠れたものを光へ導く(Veritas tempore patet occulta)、
というラテン語にオカルトの語源がある。

100年経っても進展しない、迷宮の森をゆく人々。
すべての陰影を消し去るような、強い光を求めてはいない。
小さいものや弱いものや薄いものに目を凝らし、他者の営みを想う心を、
いつか曖昧に、確信できることを。


関連記事:
【最近みた映画】「いのちの食べかた」| 2008.02.28
【最近読んだ本】平沼正弘「世界のシェー!!」| | 2013.05.06
0
    | books | 2008.01.08 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top