おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近もらったもの | main | 最近読んだ本 >>
最近聴いたCD
V.A.「Remix Trax Vol.10 Misturada」

ブラジル音楽の、企画オムニバス(ブックレット付き)。
これはどうやら「remix」というクラブ音楽誌のメディアミックス展開で、
今回はブラジル音楽の特集だったらしい。
リオでの新録、しかもロベルト・メネスカルのスタジオで彼が陣頭指揮を執り、
更にマルコス・ヴァーリジョイスといったビッグ・ネームも起用。
これが既に廃盤のようで惜しまれる。
クラブ用のミックスだからか、ベースの音圧が非常に好い。
そして解説にある、現地とのブラジル音楽に対する解釈や温度差も興味深かった。


ブックレット紹介記事【2020.04.11】



以下、曲名/アーティスト名

01・Yemele '95/Luis Carlos Vinhas
02・Céu De Mar/Claudette Soares
03・Rémédio Pra Mancada/Roberto Menescal
04・Remexendo/Fernando Merlino & Quartett
05・VatapáJoyce
06・Se Eu Pudesse Dizer Que Te Amei/Josie
07・Pois É/Jorjão Barreto
08・Pro Marcal/Fernando Merlino
09・Barimba/Marcos Valle
10・Abracao Vazio/Wanda Sá
11・A Ra/Quarteto Em Cy
V.A.「Remix Trax Vol. 10 - Misturada - Sounds Of Rarity From Brasil」
1995, Meldac - MECP-30027
0
    | music | 2008.02.14 Thursday | comments(0) | - |













    ↑ top