ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の驚き・発見 | main | 最近みたビデオ >>
最近読んだ本
宮部みゆき「幻色江戸ごよみ」

全12話の月ごとに風物を織り混ぜながら、市井の江戸庶民を綴る連作短編集。
こうした時代物を読むと、作者の描き続ける(あやかし)へのこだわりが伝わります。
怪異な物事を通じて、かたじけなく畏れ敬うという心のありようを讃えている…といいますか。
その点で、深い共感をおぼえるのです。


〈宮部みゆき〉関連記事:
【最近読んだ本】宮部みゆき「日暮らし」上下巻| 2007.06.24
【最近読んだ本】宮部みゆき「本所深川ふしぎ草紙」| 2007.10.17
【最近読んだ本】宮部みゆき「天狗風」| 2008.05.03
【最近読んだ本】宮部みゆき「平成お徒歩日記」| 2008.05.19
【最近読んだ本】宮部みゆき「今夜は眠れない」| 2008.05.21
【最近読んだ本】宮部みゆき(文)、黒鉄ヒロシ(絵)「ぱんぷくりん」鶴亀2巻| 2008.10.04
【最近読んだ本】宮部みゆき(作)、吉田尚令(絵)、東雅夫(編)「悪い本」| 2013.01.27
【最近読んだ本】日本SF作家クラブ・編「SF JACK」| 2014.02.18
【最近読んだマンガ】宮部みゆき(原作)、皇なつき(作画)「お江戸ふしぎ噺 あやし」| 2014.10.19
【最近読んだ本】こうの史代(絵と文)、宮部みゆき(原作)「荒神絵巻」| 2015.10.10
【最近読んだ本】高橋克彦「ホラー・コネクション」| 2016.08.15
【最近読んだ本】V.A.「5分で凍る! ぞっとする怖い話」/V.A.「七つの怖い扉」| 2016.08.17
【最近読んだ本】宮部みゆき「あやし」| 2017.10.29
0
    | books | 2008.05.17 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top