ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近みた夢 | main | 最近みた夢 >>
最近みたビデオ
「ジャンクフード」

よるべなさ。
それに対するタフさ、脆弱さ。

パッケージは一見、リアルVシネマ的ですが。
そういうのを欲してしまう人や時なら、
観ると好いと思いました。
監督は「ロビンソンの庭」の人だったのね、
'87年の無国籍というか多国籍な感じから10年後なのね。
うん、きらいじゃないけど続いたらしんどい濃い目の屋台味。

ストリートを彷徨する疎外者たちが、吹き寄せられるように交錯する一夜。
時折カットインされる、盲目老女の独居生活。
なんだか蚊帳の外に投げ出された感じな、ヤク中OLのエピソード(まさか、牛乳つながり?笑)。

「どうにかなんとかなるだろう」と歌う町蔵以外、どうにもなんともならない。

鬼丸、いかにもチーマーで格好いいけど歩き方がヤンキー。
というか1998年でチーマーって、めっちゃ微妙なんですけど…。
'89〜92年ぐらいに撮ったのかな?

よるべなさ。
孤独と折り合える盲しいた老女、脆弱な日々を生き延びる若者…かな。
なぜか、まったく関係ない森崎東監督作>「ニワトリはハダシだ」を思い出したりも。
0
    | cinema | 2008.06.22 Sunday | comments(2) | trackbacks(0) |
    ぼくはこの映画の最初のシーンを観た時、
    最後もこれで締めるのだろうなと思いました。
    ねぇ。
    | ま | 2008/06/22 7:10 PM |
    うんうん、思いますよね。笑

    しかし他の筋と完全に平行線とは、
    予想ついてただけに裏切られたかった気も…。
    劇場で観てたら、
    これはちょっとモヤモヤしちゃいそうでした。
    | tom | 2008/06/24 2:56 AM |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top